Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

おうちで作れる本物の味! 簡単コンビーフとソーダブレッド

東京、千歳船橋(新宿から小田急)英語でのクラスです。


最近さまざまなメディアで注目を集めている自家製のコンビーフ。丁寧に下ごし らえした牛肉を特製のフォンブラン(煮汁)でことこと煮込む本格派のコンビー フは、レストランのメニューの上でも堂々たる主役です。レストランシェフのロ バートにとっても、コンビーフはプロのテクニックが詰まったまさに腕の鳴るメ ニュー。今回はご家庭でも挑戦しやすいよう、塩漬け状態の牛肉から特製のスー プで煮込んで作る方法をご紹介します。じっくり仕上げる肉料理にトライしたい 男性の方にもお勧めのクラス。家族みんなで自家製コンビーフを楽しみましょう 。


●ロバートのクラスでは、既製品のソースなどの使用を極力避けていますので、 実際の料理にどんな材料がどのくらいの量入っているかがわかります。塩分や脂 肪の含有量を知りたい場合も安心です。


●クラスでは、時間をかけて取った本格的なスープストックなどを使いますが、 手間を省くための代替手段も、可能な限り紹介していきます。

開催日時


メニュー


料理の紹介

●Welcome Drink
(ウェルカム・ドリンク)


●Corn Beef
(自家製コンビーフ)
牛の塊肉を塩漬けにし、スープで煮込んでつくるコンビーフ。19世紀半ば、豚肉 の手に入りにくかったアメリカで、アイルランド系の移民がベーコンの代用品と して作ったのがその起源といわれています。今回はロバートが理想的な塩漬肉を 入手し、特製のスープで煮込んで作る方法をご紹介します。(肉の入手法はクラ ス当日、ロバートからお伝えします)


●Vegetables
(ベジタブル:キャベツ、ポテト、キャロットなど)
肉と一緒に特製スープで煮込む野菜類。素材の持ち味を存分に生かした贅沢なサ イドディッシュとしてどうぞ。


●Horseradish Sauce Honey Mustard Glaze
(ホースラディッシュ入りハニーマスタードソース)
今回はコンビーフそのものを作ること以上に、コンビーフをより美味しく食べる 仕上げのソースに工夫を凝らします。ホースラディッシュの効いた甘辛いソース が肉にしっかりなじむようにオーブンで焼き上げ、肉汁と渾然一体となった完成 品を味わいましょう。


●Irish Soda Bread
(アイリッシュ・ソーダブレッド)
コンビーフと一緒にいただくパンは、クイックブレッドの代表格、アイルランド 生まれのソーダブレッドです。ベーキングソーダ(重曹)を使った独特のホロホ ロ感が口に楽しい、ベーキングの人気もの。今回はロバート特製バージョンをご 紹介します。


●Irish Coffee Pudding
(アイリッシュ・コーヒー・プディング)
スペシャルメニューのデザートはほろ苦いプディング。アイリッシュウィスキー を使った大人の味で締めくくります。


●Beer
(ビール)
コンビーフと一緒にいただきたい銘柄をロバートがセレクト。


●コーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:小田急線「千歳船橋駅」北口改札口

※お子様も参加可能