Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

モロッコのキャベツの焼きドルマ。特製ソース添え

千葉県市川市のマリカさんのご自宅にて。日本語でのクラスです。駅:東西線南行徳駅から徒歩15分。南行徳駅で待ち合わせしてタクシーで待ち合わせ場所まで向かいます。


マリカさんのセットメニューは、おかずと、手作りパン、サラダとお菓子、そしてモロッコのお茶の5点セット。毎回様々なパンを教えてくださるのですが、今回はなんと空き缶の中で焼くモロッコのパン!。空き缶を利用して発酵させる、誰でも簡単に焼けるパンを紹介します。


そしてモロッコのキャベツの焼きドルマ。モロッコ料理は野菜料理が主体と言われています。たとえば野菜の買い物に関してもかなり太っ腹。 週に1.2度来るスークと呼ばれる青空市場では、好きな野菜を好きなだけカゴにいれ、何が入っていてもそれを計量して重さのぶんだけお金を払います。 近隣の農家の人たちが獲れたての野菜を積んでくるから、売り方もざっくばらんなのです。 ところでモロッコの人は最近は食べることもありますが、キャベツを生で食べません。 美味しいキャベツを仕入れてきたときに、かかさず作るのがこの料理。 砂漠の国の住民たちが愛するこの料理はカリッと焼きあがったキャベツの中に、肉汁たっぷりのスパイシーな肉詰めが入っています。 キャベツの焼ける匂いがマリカさん自慢の味を生みます。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●メカワル メアマル マクリ
モロッコのキャベツの焼きドルマ。特製ソース添え
モロッコ料理は野菜料理が主体と言われています。たとえば野菜の買い物に関してもかなり太っ腹。
週に1.2度来るスークと呼ばれる青空市場では、好きな野菜を好きなだけカゴにいれ、何が入っていてもそれを計量して重さのぶんだけお金を払います。
近隣の農家の人たちが獲れたての野菜を積んでくるから、売り方もざっくばらんなのです。
ところでモロッコの人は最近は食べることもありますが、キャベツを生で食べません。
美味しいキャベツを仕入れてきたときに、かかさず作るのがこの料理。
砂漠の国の住民たちが愛するこの料理はカリッと焼きあがったキャベツの中に、肉汁たっぷりのスパイシーな肉詰めが入っています。 キャベツの焼ける匂いがマリカさん自慢の味を生みます。


●ジャザル シェラダ ベ ズビブ
オレンジ風味のニンジンサラダ
地中海からやってきた軽くて優しくて風味絶妙のニンジンとオレンジのサラダ。 モロッコはオレンジの一大産地です。白くて可愛らしいオレンジの花からオレンジウォーターや、オレンジオイルを作ります。 オレンジとニンジンの取り合わせは、モロッコ料理の伝統的な手法の一つです。野菜をフルーティに味わえる是非味わってほしい逸品です。


●ホブズ フィ ルゴラッフ
空き缶の中で焼くモロッコのパン
空き缶を利用して発酵させる、誰でも簡単に焼けるパンを紹介します。 モロッコでは生地を家庭で作ってパンを町の中にある窯屋へ運び、朝パンを焼きます。 空き缶の型を使って焼くと、とても可愛く焼きあがります。 焼きあがった後に、薄くスライスしてカナッペにしたり、間に具をはさんでタワー型のサンドイッチにしたり 工夫次第で遊び心が広がります。


●ハロワ。ベルアサル
チヨコレートとスパイスとハチミツの2層のクッキー。
モロッコの伝統的な配合は、ほろ苦さに自然の甘さが加わり、 一口かじると、スパイスと蜂蜜の香りが口の中に広がります。


●モロッコの伝統茶

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 また10/07のクラスは開講間近の為リピータの方も3日以内にご入金よろしくおねがいいたします

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:東西線南行徳駅前 千葉銀行の前にて

お待ち合わせ場所地図

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。