Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

家で作れるコツ満載!ロバートの特製トリッパ

東京、千歳船橋(新宿から小田急)英語でのクラスです。


ローマの下町の人気料理トリッパ。牛のホルモン料理です。その昔、ローマでは宗教的な理由で金曜日に精進料理を食べる日と決まっていたため、 土曜日はパワーがつくトリッパを食べられるものと決まっていました。 そしてレシピは次第に地方へと広がり、その地の産直品と結びついて数多くのレシピが生まれました。


日本では知名度が低いため、そして海外のホルモン料理ということもあり つい数年前までレストランのメニューが置いてあってもあまり注文する人がいなかったそうです。


しかし日本に来るイタリア人がとても美味しそうにトリッパを食べているのを横で見ていた 日本人が真似をして注文をし始め、その柔らかな肉の旨みで虜になり 人から人へと口コミで伝え始め、今の認知度まで急速に広がっていきました。


最近では、魅惑の食感に加え低カロリー、コラーゲン豊富とあって、 幅広く人気のメニューになりました。


まだまだレストラン料理というイメージが主流ですが、 下ごしらえのコツさえつかめば自宅でも簡単に、 しかもお財布にもやさしくいただくことができます。 今回はロバートも大好きという食材を取り合わせた特製トリッパを作ります。 肉食文化の伝統が生んだ美味しさを堪能しましょう。


●ロバートのクラスでは、既製品のソースなどの使用を極力避けていますので、 実際の料理にどんな材料がどのくらいの量入っているかがわかります。塩分や脂 肪の含有量を知りたい場合も安心です。


●クラスでは、時間をかけて取った本格的なスープストックなどを使いますが、 手間を省くための代替手段も、可能な限り紹介していきます。


●6月からロバートの家に直接集合です。 ※待ち合わせ場所:小田急線「千歳船橋駅」北口から徒歩10分ロバートの家で直接集合<

開催日時


メニュー


料理の紹介


Welcome Drink
●ウェルカム・ドリンク


Rosemary & Sea Salt Focaccia with Sundried Tomato and Olive Tapenade
●自家製ローズマリー・フォカッチャとカラマタ・タプナード
さあ皆さんお待ちかねのロバート版ベーキングの登場です! フレッシュ・ロー ズマリーと厳選した海塩を効かせたフォカッチャを皆さんと一緒に焼きます。オ リーブとドライトマトを使ったタプナードと一緒にいただきましょう。


タプナードには、黒オリーブの王様といわれるギリシア・カラマタ産を使います。 今回はベーキングに合わせますが、チキンや魚料理に添えても美味しいスプレッ ドです。市販のものは塩味の強いものが多いですが、手作りなら好みの塩加減で たっぷりいただくことができます。


Shaved Fennel, Prosciutto & Parsley Salad with Parmesan Cheese
●茎フェンネルと生ハムのサラダ パルメザンチーズ添え
イタリアン・トリッパのサイドディッシュにこれ以上はない!といえる黄金のミッ クスサラダ。フィノッキオと呼ばれるフェンネルの茎部分とイタリアンパセリの サラダに、パルマ産生ハムと削り立てのパルメザンチーズをトッピング。生ハム の濃厚な味わいでフェンネルの爽やかさが存分に引き出され、トリッパとのコン ビネーションは完璧です。


Beef Trippa with Tomato & Borlotti Beans
●トマトとボルロッティのトリッパ
ボルロッティはイタリアのうずら豆。生豆の状態だと鮮やかなピンクの斑点が印 象的な見た目にも楽しい食材です。今回のメインであるビーフトリッパには、こ の豆とトマトが名パートナー。スモーキーともいえる食欲をそそる香りとトリッパのとろける食感をさらに引き立ててくれ ます。風味を倍増するトッピングのチーズは当日までにロバートが厳選。こちら もお楽しみに。


トリッパは牛の複数ある胃のひとつで、表面が六角形の網目状にくぼんでいるこ とからハチノスと呼ばれています。イタリアのみならず、フランス・スペインな どでも大変人気のある食材。調理の際には丁寧な洗浄と、下茹が必要で、この工程に2時間ほどかかります。実際のクラスでは、下茹 での工程から見ていただける予定です。洗浄の仕方は、ロバートがクラスで説明 します。


Italian Cherry Ricotta Tart
●イタリアン・チェリー・リコッタ・タルト
イタリアンでおなじみのフレッシュチーズ・リコッタと、イタリアンチェリーを 使ったまさにイタリア尽くしのデザート。チーズとフルーツそれぞれの酸味が心 地よい、初夏に最高の味わいです。ボリュームがありながら脂肪分控えめな今回のメニューの締めくくりにもぴったり。(デザートは作り済み。レシピをお渡しします)


Red Italian Wine
●イタリアの赤ワイン
日本でもホルモンと言えば、もつ煮込みなど、おじさま好みの居酒屋定番メニュー。イタリアなので赤ワインをおだしします、 ももちろんイタリア産です!


Coffee
●コーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:小田急線「千歳船橋駅」北口から徒歩10分ロバートの家で直接集合

※お子様も参加可能