Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

蕎麦粉のバケットと共に楽しむモロッコの元祖牛煮込みのタジン

千葉県市川市のマリカさんのご自宅にて。日本語でのクラスです。駅:東西線南行徳駅から徒歩15分。南行徳駅で待ち合わせしてタクシーで待ち合わせ場所まで向かいます。


わたしの母はベルベル人です。 ベルベル人は、古くからこの地に住んでいた北アフリカ(マグレブ)の先住民族で、 アトラス山脈を中心に集落が点在します。 山の合間の土地に農産物を育て暮らしています。 収穫が限られた農産物を水を使わずに独特の技術を持って様々なお料理を作ります。 そんな彼らが世にタジン鍋を生み出しました。究極のエコ料理の名手が作る伝統のタジン料理を お伝えいたします。


※タジン鍋:とんがり帽のような形のフタは、水分を巡回させる仕組みを持っています。 そのため、とろ火でじっくり煮込むと、おいしい煮込み料理が出来上がります。


※家庭で作れるモロッコ料理をご紹介しています

開催日時


メニュー


料理の紹介


khoubuz bel hanta saodaa
●世界のパン:モロッコ編:ソバ粉のバケット
モロッコではパンはタジン鍋のソースにひたして食べます。 「元祖牛煮込みのタジン」につけて食べるパンにソバ粉のバケットを選びました。フランスにも同じパンがあります。表面がサクサクっとした食感で焼き上がり時の香りは抜群に良いのが特徴です。


Shelada be shefron wa essardil
●エッサルデールサラダ(オイルサーディンの為のサラダ)
カリフラワーとオイルサーディンのさっぱりした組み合わせの初夏のサラダです。 オイルサーディンの缶詰の生産国のひとつにモロッコがあります。モロッコのオイルサーディンの缶詰はまぐろのように特大です。 それはモロッコの人たちがオイルサーディンが大好きでたくさん食べるからだそうです。 モロッコの人の大好きなオイルサーディンの食べ方をモロッコのオイルサーディンと共にご紹介します。 手作りのクリーミーでスパイスの入ったドレッシングをたっぷりとかけてカリフラワーと一緒に召し上がってください。


Tajin be dennjal
●ベルベル人の元祖牛煮込みのタジン
母ベルベル人のタジン料理です。
野菜の旨みを活かして牛肉を引き立てるタジンを作りましょう。 水を使わないため生まれるソースともタレともつかない”こってり感”。 このソースに、さっぱり味の揚げ茄子とほどよく脂ののったお肉にからませ、 味をしっかりと染み込ませます。そしてソバ粉のバケットをひたしていただきます。 この意外な組み合わせはあなたの心に新たな風を巻き起こすことでしょう。


Beshketto be besubas
●フェンネルとオレンジのクッキー
甘い千夜一夜のような夢を。 フェンネルとオレンジのさわやかな初夏の組み合わせの一口サイズの可愛いクッキーです。 美味しいクッキーと共に幸せなティータイムを楽しみましょう。


●モロッコのお茶
モロッコのミントティーをお出ししています。わたしはミントを育てています。モロッコではミントティをアッツァイと呼び、生のミントの葉とお茶を使って作ります。砂漠の国のお茶は私たちの喉に潤いを与えてくれます。 ミントの葉の収穫ができないときは他の生ハーブのお茶をご紹介します。お菓子と共に本場モロッコのティータイムを楽しみましょう。

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 また10/07のクラスは開講間近の為リピータの方も3日以内にご入金よろしくおねがいいたします

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:東西線南行徳駅前 千葉銀行の前にて

お待ち合わせ場所地図

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。