Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

地中海のリゾートランチ ガレットとポピエット

東京、千歳船橋(新宿から小田急)英語でのシェフが開催するクラスです。


サマーホリデーシーズン目前の7月…。ロバートも中旬から夏休みに入り、サン フランシスコに里帰りします。休み前のワクワク感いっぱいで開講される今月の クラスでは、地中海沿岸のリゾート地をイメージした夏にぴったりの南欧メニュー をご紹介します。ブルターニュ地方生まれのガレットに、白身魚を使ったポピエッ ト。見た目にも楽しい旬の味覚で、夏の食卓がさらに華やぎます。


●7月中旬より夏休みに入りますので、中旬以降は開講されません。


●ロバートのクラスでは、既製品のソースなどの使用を極力避けていますので、 実際の料理にどんな材料がどのくらいの量入っているかがわかります。塩分や脂 肪の含有量を知りたい場合も安心です。


●クラスでは、時間をかけて取った本格的なスープストックなどを使いますが、 手間を省くための代替手段も、可能な限り紹介していきます。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●Welcome Drink
(ウェルカム・ドリンク)



●Roasted Tomato, Asparagus and Goat Cheese Gallete with Herb Salad
(ローストトマト、アスパラガスとシェーブルのガレット ハーブサラダ添え)
フランス北西部ブルターニュ地方で生まれ、最近では日本でも専門店が激増して いるガレット。地中海に面した南部地域でも、ガレットは食事として、またデザー トとして楽しまれています。ところで日本ではそば粉を使ったものが人気ですが、 これは小麦粉が貴重品だった時代に代用品として使われたのが始まり。今回のク ラスでは、かつて贅沢品とされていた小麦粉のガレットをご紹介します。トマト とシェーブルチーズをたっぷり巻き込み、黄金のコンビネーションを楽しみましょ う。季節のハーブサラダ添え。


●Paupiette (Artichokes, Olives and Orange)
(フレッシュ・アーティチョークとオリーブのポピエット)
アーティチョークは今回のテーマである地中海沿岸が原産の野菜。朝鮮アザミと 呼ばれる花のつぼみ部分はでんぷん質に富み、ホクホクした食感がイタリアやフ ランスでは大変人気で、蒸したり茹でたりしていただきます。日本でも最近は国 産のものが出回るようになり、北海道など冷涼な地域のものはちょうど7月ごろ が旬。クラスではこのアーティチョークを鯛の身で包む、夏らしいポピエットを作ります。


ポピエットとは、フランス語で肉や魚の薄切りで野菜を巻いた料理のこと。地中 海沿岸に来ると、地元の魚を使ったポピエットが食卓に登場します。鯛をメインに、オリーブやオレンジそしてアーティチョークを合わせた爽やかな一皿をどう ぞ。


●Cornmeal Fig Cake with Port Wine Sauce
(コーンミールフィグ・ケーキ ポートワインソース)
北イタリアの食卓でおなじみのポレンタは、粗挽きのとうもろこし粉のお粥。こ の粉は、食事だけでなくお菓子にもよく使われます。コーンミールをベースに、 季節の果物いちじくを焼きこんだケーキで、とっておきのランチを締めくくりま しょう。独特の食感をポートワインの風味豊かなソースを添えて楽しみます。 (ケーキは作り済み。レシピをお渡しします)


●Sangria
(サングリア)
ロバートのオリジナル・サングリアでリゾート気分をますます盛り上げます!


●Coffee
(コーヒー)

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:小田急線「千歳船橋駅」北口から徒歩10分ロバートの家で直接集合

※お子様も参加可能