Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

初夏といえばなんといっても海老料理
テキーラフランベで食べるランゴスティーニ

東京代田橋(新宿から京王線で2駅)、日本語でのクラスです。


「美味しいお料理をテーブルに」とご主人と一緒に試行錯誤の末にたどりついたカミラさんのお料理の数々。
日常からトリップできるとっておきのコロンビア料理をご紹介します。


今回は皆さんからリクエストのあったクリーミーな海老料理をメインにもってきました。


レモンを指の間に挟み、親指の付け根に塩をのせて、それをなめながら飲むテキーラ。 立ったような独特の熟成香が特徴のお酒です。 テキーラでフランベして香り豊かになった海老料理を堪能してみましょう。


フランべとは「燃やされた」という意味の言葉です。 昔、薪で高温にした石釜でパンを焼く習慣がありました。 石釜が高温になるまでに時間がありましたので、その間にいろいろなものを炎にくべて 料理しました。近代的なキッチンが生まれたことで石釜は消えていきましたが、 当時の知恵は生かされ、今もフランベという調理法に残っています。


●滞在が一月伸びました。カミラさんはこの後、夏休みに入ります。7月までコロンビアにいきます。次回は8月です

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ウェルカムコーヒー
●アボカドの暖かいヴェルデスープ
アボカドが大好きな人の多くは、アボカドにまつわる思い出をたくさん持っています。 アボカドを潰して鍋に入れたり、おろしたチーズとあえてみたり。 多くの人は良く冷えたアボカド料理を心に浮かべることでしょう。 しかし、このスープはリッチでまろやかでそして暖かいアボカドを楽しむためのものです。 そして食欲のない時にエネルギーをチャージする素晴らしい食事になります。


●海老のパプリカ風味のサワークリームソース テキーラのフランベ
わたしはこの海老のお料理をフランベするのが好きです。 ウイスキーでもテキーラでもつくりますが、 皆さんはご自宅で使いやすいウィスキーで作ると思いますので、テキーラでフランベをすることにしました。 サワークリームソースの柔らかくて素晴らしい舌触り。 そしてテキーラにに点火した炎で海老の旨みと香りを楽しみます。


●ほうれん草のブニュエロ(ほうれん草の衣揚げコロッケ)
コロッケ的なお料理ブニュエロ。夜になると道端に炊きをくべ、インディアンのおばさんたちが このお料理をつくりはじめます。生地を手ですくい、良く煮たった油の中に入れ、ぷくっと膨らませます。 できあがったブニュエロはおかずのようにできあがったり、おやつのものは甘い黒蜜にひたされます。 青物野菜のレパートリーを増やしたいとき、家族のための健康なお料理を作りたいとき、 このブニュエロ(衣揚げ)は役に立ちます。 一口入ればあなたのレパートリーが広がることを感じることができるでしょう。


●コリアンダーとアーモンドのご飯
毎回ご飯が登場するカミラ先生のクラス。6月はコリアンダーとアーモンドのご飯をご紹介します。 香りのよいコリアンダーがご飯に彩りをあたえます。


●ヨーグルトフラン
ヨーグルトより甘く濃厚で、プリンよりさっぱりして酸味がある 同時に2つのテイストを味わえるよくばりなフランです。 まろやかな初夏の味を楽しみましょう。


●コロンビアコーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:京王線代田橋駅改札

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名と同じ料金、予約方式です。