Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

4/5月の行事 LA PASCUA MEXICANA ラ パスカ (メキシコの春を告げる イースターメニュー)

東西線妙典(マリカさんの住む南行徳から2つ先の駅です)日本語でのクラスです。
スペイン語ができる方も大歓迎です
月に一度メキシコの伝統行事に沿ったお料理を教えています。
メキシコでは4月の第3、4週は 聖週間、キリストの復活祭を祝います。

パスカ(イースター)というのは、キリストが復活したことをお祝いする日です。 日本では桃色や桜が春の象徴ですが、メキシコではウサギと卵、 そして黄色が春の象徴です。

カトリックの多いメキシコの人々にとってパスカ(イースター)は精神的、禁欲の大変重要な行事の一つです。 これが料理にも影響を及ぼしており、灰の水曜日が始まった金曜日は肉食を取ることは出来ません。 パスカの間、メキシコ料理はそれぞれの地域で特徴のある食材と味付けがあり、 ココア、豆類、穀物の粒、野菜、鶏、魚、海産物が多く使われます。 このイースターのクラスではパスカの間のお食事をご紹介します。 ※毎月、月替わりのメキシコの行事食を皆様に教えています。


●クラスのご感想をいただきました。 ガブリエラさんはやさしい笑顔で私達を出迎えてくれました。 サポートに葛西にお住まいのご友人がついてくれ、裏方仕事は その方が殆どしてくださいました。(この方もよい方でした) ガブリエラさんは三種の唐辛子の説明やお料理の説明を少し拙い日本語で 一生懸命してくれ皆好感が持てた様子でした。(勿論私もです!) お料理は完成順にサーブしてくれた為、全部一緒の写真はありませんがどれも 美味しかったです。 食材なども分かりやすかったです。 サポートの方が居て下さった事もあり“レストランでお食事しているみたいね”と皆。 ガブリエラさんの絵のファイルも見せていただきましたが素敵でした。 クラスの雰囲気もとても良く、今日が初めてのかたも笑顔で帰られました。 ガブリエラさん、サポートの方、そして食器用洗剤を快く買いに行ってくださ ったご主人に どうかお礼をお伝えください。

開催日時


メニュー


料理の紹介



1.Cocktel de mariscos
●海老、牡蠣、白身魚のシーフードとパイナップル味のカクテル
パスカの時期の食事です。シーフードのカクテルはどんな昼食、夕食にも合う、
フルーツと海産物を調和させた料理です。
メキシコではお馴染みのシーフードカクテル。セビーチェにも似ています。 こちらのメキシコのカクテルは他の酸味と甘みが楽しめます。 大変美味しい、涼やかなソースに浮かぶメキシコの味をどうぞ

※イメージ↓



2.Arroz a la mexicana
●イースターの野菜ピラフ
卵は「繁栄」の意味を持ち、イースター(復活祭)には欠かせない食材。
メキシコの家庭では通常このお米料理を食べます。これは家庭的で豚の脂身、ソーセージ゙、にんじん、豚の皮、レーズンや茹で卵を使います。
どんなメキシコ料理にも合います。

※イメージ↓



3.Sopa de tortilla
●トルティーヤスープ
このお料理はブランチに大ヒット間違いなしです。
トルティーヤはメキシコの主食です。年間2千2百万トン消費されています。
トルティーヤスープは料理が簡単で基礎は鶏がらスープで出来ており
トマトとアリタソウがベースです。トルティーヤと、チレ、アボガド、クリーム、チーズ、
豚の皮の揚げものチチャロンを使います
サクサクとクランチーなスープを吸ったトルティーヤのやや辛いスープはチレの香りがして遠い海の 向こうメキシコの味がします。しっかりとしたお食事を取りたいときにもおすすめです。
※イメージ↓



4.Chiles rellenos de sardina.(iwashi)
●チレのイワシ詰め ワカモレ添え
なんと言ってもメキシコ料理に欠かせないのがチレです。 色・形・大きさと多種多様で、時には野菜として、時にはサルサの材料として、生・乾燥・燻製と揚げたり焼いたり煮込んだり、チレはメキシコ料理の色んな場面 で使われます。 これはメキシコ特有の食文化で他に類を見ないことでしょう。 下記の写真はメキシコで使われる代表的なチレです。 これはメキシコのチレの一部です。この他にもたくさんの種類のチレがメキシコにはあるのです。

チレの詰め物はメキシコ料理の伝統的なもので料理方法は何百種類にも及びます。
その地域によって材料、味が違います。
イースターでは肉を食べない為、イワシをつかったチレの詰め物を作ります。
わたしはチレポブラノ(乾燥をしたもの又は実のついたもの)を使います。 またこの料理は唐辛子を使い、具の中身はイワシやアボカドなどいくつかの具をを使います。ワカモレと一緒に出します。
※イメージ↓



5.Bunuelos
●ブニュエロス南米のドーナツでボールのようにまるい。表面を揚げて作る。混ぜる、丸める、焼く。の3ステップで出来る優しいパン。
蜂蜜と黒砂糖とシナモンを使い、通常は軽食用で祝日、宗教行事のある日に食べられます
マサパンはアーモンドと砂糖を使った菓子で発生の地はアラブです。
スペインではクリスマスに食べられます。メキシコではピーナッツのものが一般的です。

※イメージ↓



6. mazapanes
●マサパン
マサパンはペースト状で作れたらお菓子です。材料はttふぃ砂糖でできています。いろんなタイプのマサパンがあります。この起源はアラブ諸国といわれています。8世紀にヨーロッパに伝わりスペインのトレドでは卵とアーモンドとジャガイモで作りクリスマスに食べていました。ドイツ、フランス、イタリア、フィリピンにも食べれていたようです。ガテマララではカボチャの種と米を使い、ベネズエラではカシューナッツを使いメキシコではピーナッツを使います。 マサパンは復活際の卵としても使われ子供たちににも喜ばれます。
※イメージ↓



6.Welcome drinks
●ウェルカムドリンク

7.Tea or Coffee
●紅茶かコーヒー

8.Drinks:Vino blanco y jugo de frutas con perejil
●お飲み物:白ワインと果物のジュースとパセリ
特にこちらはイメージではありませんが

Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:東西線南妙典駅改札口

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。