Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

一足早いモロッコの春と「ごはん」に合うタジン料理

千葉県市川市、駅:東西線南行徳、日本語でのクラスです。
一足先に春らしいお料理とデザインのものを選びました。 西洋ではウサギは春のイースターとしての象徴ですがモロッコでは全然変わってきます。

モロッコではウサギを「アルナズ」と呼びます。 実はわたしがモロッコから日本に引っ越してきたばかりの頃、我が家の近所に兎の餌を売っているお店があって、看板に「うさぎ」と書いてあったので 喜んでのぞいたところ、兎が売っていました。すぐに横にいた主人に「それは食べ物じゃないよ」と言われてびっくりしました。

モロッコでは兎はペットとしては一匹も売っていません。うさぎもニワトリと一緒ですべて食用で、生きているものが市場に売っています。 モロッコでは生きているのものを買わなくてはいけなません。 田舎の方では兎が放し飼いになっていて食べたいときに捕まえます。 春に兎はこどもを産みます。そして肉が固くならないうちに1年過ぎる前にいただくのです。
といたわけでモロッコでウサギは春の象徴なのです。

開催日時


メニュー


料理の紹介


makroud sandwich
●揚げパン・サンドウィチ「マクロウド」
残ったパンや、缶詰のオイルサーディンが主菜に負けないご馳走に大変身。
前の日に残ったパンを揚げて朝ごはんにに使ったり、砂糖をかけて
おやつに食べるというのが「マクロウド」というお料理です。
揚げパンにオイルサーディンのペーストやピーマンをはさみこんで上に野菜をかけて食べるのが今回のお料理。
おやつ版ではない為、砂糖は使っていません。
身近な食材を使って、一手間で、お洒落に。そして「あっ」と思わせるそんな前菜です。
※イメージ↓



※ふっくらと新鮮ないわしで作るオイルサーディンがはモロッコでも大人気です。
シンプルでありながら力強い味わいを持つオイルサーディンはペーストにした後は
サンドイッチ、もちろんチーズと和えたりサラダにして。
色々なお料理の万能調味料の役割も持っています。
※オイルサーディンペーストのイメージ↓



shelada jazara
●シラダ・ジャザラ
もうすぐ春ですね。ゆで卵のうさぎと、うさぎの大好きなニンジンをモチーフにしたサラダです。
ニンジンに林檎、レーズンやキャベツetc...にんじんの鮮やかなオレンジ色に
爽やかな甘味やシャキシャキとした野菜が加わってできるモロッコのキャロット・ラペです。
にんじんを1本丸々食べれてしまう美味しさは、さらに、寝かせることで味がしみ込んで、
よりおいしくなります。  
サラダの形を一本のにんじんの形にして、上にうさぎをのせて遊び心一杯でお見せします。

※イメージ。にんじんの形に飾り、うさぎの形をした卵を飾ります



dajaj be rouz
●ダジャジュ・ベ・ロズ
モロッコの鶏肉と玉ねぎのご飯の為のタジン
モロッコ料理と聞いて、みなさんはどんなイメージが浮かびますか? タジンには色々な香辛料や野菜
ハーブの組み合わせ方で様々な種類があります。
ダジャジュはモロッコで鶏肉のこと。ロズはお米です。
今回はお米のお料理に合うモロッコのほんのり甘いスパイシーなタジンをご紹介します。
この甘味は玉ねぎとシナモンを入れることで生まれる絶妙な味わいのものです。
たとえばカレーを一口食べた時、口の中に辛いもの(モロッコはマイルドですが)、ふわっと甘い香りがしますよね。あの感覚です
過去にやったことのないタジンです。
※実物↓



Rouz lobnani
●7豆のご飯「ロズ・ロバナーニ」
  お米に小さなヒヨコマメ、麦、レンズマメ、ソバの実など7種類の豆とパスタを一緒に炊き込んだご飯。
ボリュームも出るうえ、お店で出てくるようなシェフのような味わいに変わるのでモロッコでも人気です。
マリカさんのご主人が大好きで、今回は鶏肉のタジンを一緒につけますが、そのままで十分美味しいです。
※実物↓



shebakia hshisha
●シュバキア・ハシシャ
とても独特なモロッコのデザインのお菓子です。
まるで縫物をするようにして作るシバキヤですが、ラマダンの時に毎日食べます。
そのためラマダンの時期はシバキヤの香りが町を漂っています。
モロッコ独特の複雑なテクスチャーをしていて かわいい形にしあがります。
ハチミツに漬け込むのでしっとりとした味わいを楽しめます。
新しい巻き方をご紹介します。
※実物↓



Moroccan tea
●モロッコのミントティまたは季節のハーブティ
モロッコの飲み物で、真っ先に浮かぶもの。それは生の葉っぱがそのまま詰め込まれた熱くて甘いミントティー
ミントの成分は、直接体温を下げる効果があり、また気分を爽快にしてくれます。

Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:東西線南行徳駅前 NIKIというパン屋の前にて、もしくはマリカ先生の家へ直接

お待ち合わせ場所地図

※●女性専用のクラスです。

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。