Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

イタリアのカーニバルの食事とお菓子を作って楽しもう

西馬込英語でのクラスです。(高級会員制クラブのキッチン)
2月末から3月にかけて、イタリア各地ではカーニバルの季節です。 カーニバルと言えばお祭り。お祭りと言えば御馳走です。そこでイタリア各地の名物を一堂に揃えました。 イタリアではカーニバルが終わると40日間の粗食期間ですので、この前に肉料理を楽しみます。

またカーニバルの時期、決まって食べるのが「キャッキャエーレ」 と呼ばれる揚げ菓子で、地域によって呼び名が異なり「チャンチ」「フラッペ」と呼ばれることも。 リボンをねじったような形をしていてサックサクの食感が楽しめます。 イタリアのどこの町に行ってもカーニバルの時期にこのお菓子に出会えるんですよ。

開催日時


メニュー


料理の紹介


Pappa pomodoro
●フィレンツェの郷土料理:パッパ・アル・ポモドーロ
フィレンツェ名物のトマトのパン粥は濃厚なトマトとガーリックの香りを効かせた食欲をそそるお食事です。 もともとは固くなったフィレンツェのパンを水でもどしてから使うリメイク料理で、 美味しい上に、とても作りやすく、かのドイツの首相メルケル氏もフィレンツェ訪問時に召し上がられたそうです。 少しクタっとなったパンと固いところと2つの食感が楽しめます。
※実物↓



Gnocchi gorgonzola e noci
●ゴルゴンゾーラと胡桃のソースの手作りニョッキ
最強のコンビ、ゴルゴンゾーラと胡桃。 ニョッキは古代ローマ時代から作られてきた、とても伝統的なイタリアの家庭料理です。 ダンプリン状のパスタの一種でもちもちっとした独特の食感があります。 作ったその日でなければ味わえない風味と鮮度の生のニョッキは、 しっとりとしていて、良くソースになじみます。 今回は「ゴルゴンゾーラと胡桃のソース」を合わせます。 胡桃の食感とチーズの塩気が効いた、お口の中でとろけるソース。 ニョッキとからめて召し上がってください。
※実物↓



Lingua di vitello e salsa verde (Lesso)
●牛タンのパセリソース(サルサ・ヴェルデ)
パセリを使った名高いソースとして有名なサルサ・ヴェルデは、 フィレンツェでは、冷ました牛タンにソースをかけるメイン料理として親しまれています。 ジェノヴェーゼといいサルサ・ヴェルデといいイタリア人は野菜やハーブを華やかに 美味しく調理をするのが得意とするところ。 パセリはイタリア語でプレッツェーモロと呼ばれ、ほろ苦いフレッシュなアロマの風味のパセリソース(サルサ・ヴェルデ)、 世界中のグルメ達を魅了しています。
※実物↓



chiacchiere
●カーニバルの郷土料理:キャッキャエーレ
このお菓子もカーニバルの時期のみ作られます。各地によって呼び方は異なりますが 北イタリアではキャッキャエーレ(おしゃべり)と呼ばれています。 ねじれたリボンのようなお洒落な形をしていますが、これはサックサクの食感を楽しむため。 この時期にしか味わえないお菓子で食事を締めくくります。可愛く包んでプレゼントとしても映えますよ。
※実物↓



Drinks
●お飲み物



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして(クリックしてください)

※キャンセル待ちの方法につきまして(クリックしてください)


※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は会員画面にアクセスしてください。ご予約時のパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:都営浅草線西馬込駅徒歩5分。会員制クラブ内での開催。直接集合。 詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。 

※お子様は10歳から参可可能です。その際はお子様の料金をお支払いいただきますので別途ご連絡をください。