Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

ヨーロッパの貴族にちなんだ伝統菓子(写真付き)

新横浜から徒歩5分、坂の上にある素敵なおうちでの英語でのクラスです。


5月は北半球で寒い冬の終わりを示して、伝統的な温暖な天気のはじまりを示す時間です。 キリスト教の多い地域では伝統的な祝賀のお祭りがひらかれます。
私の住んでいたハワイでは5月の初日をレイデーとして島の文化を祝うための一日です。 労働者の祭典「メイデー」にかけて制定されました。
花や葉、木の実、貝、鳥の羽を使った色とりどりのレイコンテストが開かれます。 わたしのキッチンにも春が訪れます。さぁみなさんヨーロッパの伝統菓子を一緒に焼きあげましょう。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●Chicken Pot Pie
1.チキンポットパイ
ケンタッキーフライドチキンでもおなじみのチキンポットパイ。 特製のサクサクしたパイ皮で包まれたクリーミーチキンシチューです。 アメリカの家族たちはこのミールが大好きです。 お菓子の合間の軽食にどうぞ。


●Esterhazy Torte (Austrian Custard Cream Layer Cake)
2.オーストリアのカスタードレイヤーフルーツケーキ「エスターハージートルテ」 エスターハーツィ家はオーストリアやハンガリーにいくつものお城を持つ貴族で、当主が 大変なグルメだった為、エスターハージーの名前のついたお菓子が生まれました。 このお菓子はたくさんの層と層の間にカスタードとバニラクリームをはさんだもので、 トップは美しい白いフォンダンで飾られます。 このケーキ作りの醍醐味はなんといってもトップをデザインするフォンダンがけです。 筋を美しく入れてみてください。
家族の人と一緒に楽しむために一人一台の小さなケーキを作ります。


●Orange Bavarois
3.リキュールの香りのオレンジババロア
暖かい季節の到来はライトな口溶けの嬉しい季節。
ふんわりとした柔らかい食感がたまらないババロアは、 ドイツのバイエルン王国の貴族のためにフランスのシェフが考案したデザートです。 ババロアの要素は中に組み合わせる素材のおもしろさと、繊細な躍動感です。 ふっと心から一息つけるデザートにいかがですか?
デモンストレーションでおみせします。


●Macaron d’Amiens
4.フランス伝統菓子マカロン ダミアン
マカロンには様々な種類のものがあります。
みなさんが良くご存じのマカロンは最中(モナカ)のような生地の間にジャムやクリームを はさんだものだとおもいます。
今回ご紹介しますのはフランス北部ピカルディの古都アミアンと地域の郷土菓子「マカロン ダミヤン」 というものです。クッキーのような素朴な生地の間に手製のアプリコットジャムを挟みます。 修道院で焼き上げるような優しい味わいのお菓子です。


●Tea or Coffee
5.紅茶かコーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、 nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:新横浜駅から徒歩のカシーさんのご自宅

※おこさまティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。