Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

オール・グルテンフリーのストロベリー・バレンタイン 義父のボジョレーワイン付

広尾駅のそばにある私の自宅での、英語で(フランス語でも話しかけてくださいね)のレッスンです。
家にあるオーブンレンジのオーブン機能やフライパンを使い、フランスの伝統的なお料理やデザートをつくってみませんか? みなさんで実習をしながらお料理を作ります。

私はおいしい料理とワインで大変有名な、リヨンに近い、ローヌアルプ地方にフランスで生まれました。 私は祖父母や子供たちと一緒にいつも食事を取りながら会話を楽しむ習慣があり、同じように 日本の皆さんを招待し、一緒に食事を取る楽しさを共有したいと思っています。

近年、ヨーロッパでもグルテンフリーのレストランや料理本も増えています。伝統を重んじるフランスにあっても、家庭の食卓では現代的な試みも取り入れられているのもフランスのひとつの側面です。グルテンフリーにすることは、フランス人のみならず日本の皆さんにもフランスのお料理を比較的軽いものとして食べられるようになるのではないかと思います。普段のお食事にも、もちろん特別な日のディナーにもデザートの欠かせないフランスで、メインディッシュからデザートにいたるまで楽々と召し上がっていただけるように、全てがグルテンフリーのメニューです。義父のブルゴーニュの畑から届いたワイン付きです。

開催日時


メニュー


料理の紹介


Wine: my father in laws\' Beaujolais Grand Cru Cte de Brouilly
●義父が作っているボジョレーワインボトル1本。
クラス用にと義父がフランスから数本ワインを送ってくれました。そこでクラスでこのワインを皆さんと楽しみたいと思います。わたしの夫の父はボジョレー地区でワイナリーを持っています。 名称は「Domaine de la Croix de Saint Cyprien Vineyard : Cte de Brouilly 」 リヨンから60キロ北にあるボージョレ地区でコート・ドゥ・ブルーイーといった高級ボジョレーワインをつくって います。義父たち家族は1926年から所有をしています。南向きマウントブルーリーの急斜面、に位置する、ドメーヌ ラ クロワ ド サン シプリアンのブドウ畑は、熟した甘いブドウを栽培するために、年間を通じて日当たりが良く大変優れた土地です。このワイナリーでは、成熟した葡萄の果実を手で収穫しています。その実は深紅のローブ色をしていて、新鮮なブドウとアイリスの香りがします。貴重なワインですのでワイン好きの方是非お越しください



Provenale potato galettes
●プロバンス風ポテトガレット
ポテトガレットといえば、細切りのポテトを丸く固めて焼いたものを多く見かけますが、これはマッシュしたポテトをチーズと混ぜて焼くので、外側はカリッと、そして内側はなめらかな上品な食感になります。光きらめくプロバンスでよく使われるタイム、バジルなどのハーブミックス「エルブドプロバンス」とオリーブオイルを加え、爽やかなプロバンス風のポテトガレットです。
※実物↓



Leeks with balsamic and shallot vinaigrette
●リーキのサラダ バルサミコ入りビネグレットソース添え
今が旬の、寒くなるほどに甘さの増すネギ、リーキのさっぱりしたサラダです。冬のコクのあるリーキの甘さには、バルサミコ酢、フランスのディジョンマスタードやシャロットで作るビネグレットソースをかけてお召し上がりいただきます。甘、酸、辛のバランスのとれた寒い時期にも体に効くサラダです。お好みでレーズンを入れてもおいしくできますよ。
※実物↓



Mustard chicken
●ディジョンマスタードソース添えグリルドチキン
フランスのブルゴーニュ地方の名産品はワインばかりではありません。ペースト状のマスタード、ディジョンマスタードの世界の約半数を生産する地域でもあります。ワインやビネガーと練りあわせて作るため、色は明るくなめらかな舌触りで、酸味と辛味のまろやかな風味を持ち、お料理にも広く使われます。このディジョンマスタードをソースにし、カリッと焼いたチキンに添えます。レストランのみならず家庭でも活用されるソースのバリエーションはフランスならでは。同じブルゴーニュ産の義父のワインとの相性もお楽しみください。
※実物↓



Pink beets and potato pure
●ビーツ&ポテトのピュレ
ロマンティックなバレンタインの食卓の彩りに欠かせない赤を、メインディッシュにも加えましょう。グリルドチキンに添えるのは、赤色が鮮やかなビーツとマッシュポテトを合わせたピュレ。ビーツもポテトも土の中で育ち、土っぽさのある風味が共通して相性もばっちり。ビーツの強さとポテトの滑らかさが相まって滑らかで風味豊かなピュレになります。鮮やかな赤色は、グリルドチキンの白い色合いに鮮烈なインパクトを添え、華やかな一皿になります。
※実物↓



Strawberry Valentine fraisier cake (gluten free)
●イチゴたっぷりバレンタイン・フレジェ(グルテンフリーケーキ)
春になり心弾む頃、いちごが明るい春の光に映えてキラキラと輝いて見えますね。春のスイーツはいちごはいっぱい。フランスでは、いちごをケーキの断面いっぱいに見せる「フレジェ」が旬のスイーツのひとつです。春の風のように軽いスポンジは、ポテトスターチ(でんぷん)でふわっとした食感を実現します。中に詰めるクリームも、滑らかなイタリアのクリームチーズ、マスカルポーネチーズと卵白のムースで軽やかに。フランス語で「いちご」を指す「フレジェ」の名の通り、主役であるいちごを軽い生地とクリームで全てを包むような感覚の、とても現代的なフレンチスイーツです。
※実物↓



Drinks
●お食事中のお飲み物


Coffee or Earl Grey Tea
●コーヒーかアールグレイの紅茶

Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★広尾駅から徒歩6分。詳細は別途




※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。