Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ユリア先生)クリスマス・シュトレン作りとロシアのおもてなしクリスマスメニュー

北参道から3分、原宿から9分、日本語での★女性専用のクラスです。
皆さん、ロシアの伝統的なロシア正教のクリスマスは 12月25日ではなく、1月7日だとご存知でしたか? ロシア革命前はユリウス暦が用いられていたため、当時のクリスマスの日を現代の暦に当てはめると1月7日になることから、このようなズレが生まれたのです。 最近はカトリックのクリスマス(12月25日)もお祝いをするようになりましたので、ロシアではクリスマスは2回あると言われています。 ちなみに、お正月もロシア人にとってはとても大事な行事ですので、ロシアでは年末年始はずっとお祝いしているのです! クリスマスの日はどんな料理を食べるでしょう!? ロシアのクリスマスのお祝いの食卓には欠かせない料理とお母さんの得意なおもてなし料理がテーブルの中心に並びます。 そのおもてなし料理を少し早いですが、皆さんにクリスマスの前にご紹介したいと思いますので実際に活かしてみてくださいね!

そしてクラスでは「クリスマス・シュトレン作り」も行います。生地のうちの半分をドライフルーツ、ナッツ、マジパンが入り 手で持つとぎっしりと重く感じる、大変高級感のあるものです。 様々なヨーロッパの文化を影響受けたロシアでも大変人気です。クリスマスを待つアドベント(待降節)の間、 少しずつ薄くスライス食べる習慣があります。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ヴェルカムドリンク:グリューワイン「スビテニ」とスパイスをきかせた伝統的なお菓子「プリャー二キ」
ロシアの伝統的な飲み物「スビテニ」はお水に蜂蜜をたっぷり入れ、シナモン、クローブなどの香辛料を加えて火にかけ温めるロシア風グリューワインです。クリスマスに欠かせない ホットドリンクです。
※イメージ↓



●エビとルッコラのおもてなしサラダ
ぷりぷりエビとルッコラのピリッとした辛味がアクセントのサラダ。フレッシュなフルーツトマトとの相性が抜群。ロシアではシーザーサラダのようにとても人気があります。 テーブルの中心に置いて皆で取り分けて食べましょう!
※イメージ↓



●ロシア風パン包み料理 サーモンのクレビャーカ
ロシアの伝統的なおもてなし料理の一つでクリスマスや多くの人が集まるパーティーではお客様の前で切り分けてサーブします。 クレビャーカは古代スラヴ語で「生地を手で伸ばす、もむ、ねじる、たたむ」といった意味をもつkulebyachit’という動詞から派生しています。クレビャーカを作るのに様々な作業 を行わないといけませんので、このご馳走の質が損なわないように努力と入念さが欠かせません。 ピーログ(大型 ピロシキ)みたいに決まっている形があるわけではなく背を高くするか、または細長い棒状に作ることが多い料理です。 クレビャーカの外側はパン生地やパイ生地で覆い、様々な具を層にして中に詰めます。 中身はサーモン、ひき肉または鶏肉という主材料を中心に、ご飯、火を通したきのこ、茹で卵な どを詰め、表面に卵液を塗ってオーブンで焼き上げます。 今回はリッチなパン生地をこねて長時間低温発酵させてから成形に入ります。中身のサーモンを中心に、ご飯、きのこ、玉ねぎ、茹で卵、ハーブを詰めてからパン生地を被せてデコレ ーションをします。ロシアの宴会料理を華やかに演出する逸品になりますように指導したいと思いますので頑張りましょう!
※トップのデコレーションは当日のお楽しみ。イメージ↓



●スパイスをきかせた柑橘系のローストチキン
パッドの中に骨付きの鶏もも肉、挽きたてのコリアンダー、にんにくや唐辛子などのスパイスとオレンジの果汁と実、蜂蜜、オリーブオイルを入れてマリネします。その後は焦げ目が つくまでオーブンで焼きます。甘辛いローストチキンはくせになります。見た目も豪華ですが簡単に作れるおもてなし料理です。
※イメージ↓



●ドライフルーツたっぷりのクリスマス・シュトレン
シュトレンはドイツの菓子パンです。様々なヨーロッパの文化を影響受けたロシアでも大変人気です。クリスマスを待つアドベント(待降節)の間、 少しずつ薄くスライス食べる習慣があります。少しずつ食べることによってクリスマスが待ち遠しくなりますね。 今回はリッチな生地の約半分はお酒に三か月間漬けておいたドライフルーツ、ナッツ、マジパンがたっぷり入っているシュトレンを作ります。 成形もとてもかわいくて一つ一つ意味がありますので楽しみにしていてください! 焼き上がったシュトレンを手に取るとずっしり重いです。温かいうちに澄ましバターをかけると 冷蔵庫なしでも長く保存できます。 そして、粉砂糖をかけて楽しくデコレーションをやりましょう!
※実物↓



●グルジアワイン
※イメージ↓白か赤のどちらかがでます



●紅茶 アールグレイ+アッサムのミルクティー
シュトレンはドライフルーツやナッツ、ラム酒やブランディーなどが入った風味豊かなコクのある味です。アールグレイのフルーティでシャープな香りと熟したフルーツの香りとよく 合います。味豊かなシュトレンとコクのあるミルクティーを合わせることで「相乗効果」がアップしますよ!
※イメージ↓




Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は15時30分前後になります。