Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(陳先生)台湾 正月料理・陳式中華おせち2017版

東京の中華街と呼ばれる「池袋」、日本語でのクラスです。
池袋、日本語でのクラスです。 台湾の伝統行事「お正月」にちなんだ本格派の中華料理を豊富なメニューを取り揃えました。 今年のテーマは「お正月のご馳走」です。台湾ではお大晦日にまず盛大なお祝いされます。 帰省してきた家族がみんなで揃いご馳走を食べ新年を迎えます。一緒に新春を祝いましょう。
さて台湾ではお正月は「年貨大街」と呼ばれる「お正月用品の大売出し」が迪化街でひらかれ 高級食材、乾物、お菓子などを買いにやって来ます。 台湾ではお正月は日本と同じよう に家族が集まって「御馳走」を食べる習慣があります。 これらを「年菜」と呼び、家で作ったり、購入したりしてと日本と似ています。 縁起が良いとされるお料理を食べることで福を呼びこみ 「新年快楽」「恭喜發財」などおめでたい言葉を掛け合って新年を祝います
●お正月料理は毎年恒例でいつもより500円アップします

開催日時


メニュー


料理の紹介

●紹興醉雞(シャォシン・ズイジー) 酔い鶏の冷製
中華料理の1つで「酔鶏(ズイジー)」と呼ばれている中国は江蘇で生まれたお料理です。 紹興酒の芳醇な香りを鶏に染み込ませます。 後味がスッと消えていく切れの良さで、肉の旨味も一段と引き締まりますよ。 今回はこの酔い鶏を本格的で簡単に作れる様をお教えします。
※実物




●餛飩魚翅(フンドゥンユーツー) 雲呑入りフカヒレスープ
お節メニューでは定番のふかひれスープですが、様々な作り方があります。 毎年みなさんにも食べていただいておりますが、今回は雲呑入りバージョン。 所で台湾には雲吞の街と呼ばれている「花蓮」があります。ひとつひとつに具がたっぷりと包まれた 美しい雲吞を一緒に作りましょう。
※実物↓




●香蒜明蝦(シャンスゥァンミンシャー) 海老のガーリック蒸し
エビを殻ごと使いながら食べやすく切り蒸していきます。 旨味は肉の部分だけでなく、殻の部分にいっぱい詰まっているため実は海老は殻が付いたまま調理することは意外と大事なのです。 また揚げニンニクと海老のも香ばしさを引き出しす方法をここでは学びます。 お正月の主役を飾れる美味しい逸品です。
※実物↓



●干貝燴彩球(ガンベイフェイツァィチュウ) カラフルボールの貝柱餡かけ
三色のお野菜をボール状にし、貝柱餡を上からふんだんにかけた逸品です。 贅沢で上品な一品を召し上がれ。
※実物




●江米刺(ジャンミーツー) 揚げ餅
今やいろいろなデザートが生まれ、昔よく食べた物が食べられなくなっています。 そこで台湾の昔ながらのおやつ作りを行います。 お餅に小豆餡を包んで揚げた懐かしいデザートです。
※イメージ↓



●伝統茶
●お料理の数だけお持ち帰り容器をお持ちください


※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR「池袋駅」北口そばのプロントの前です
※お子様は10歳から参加可能。大人1名様としてお申し込みください。