Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(スーラ先生)ついに登場ほうれん草のケーキとチカンレズギ民族のペストリー

京王線芦花公園駅(世田谷区)日本語でのクラスです。

今回は以前クラスのウェルカムでお出しした「ほうれん草のケーキ」をお出ししたところ、皆さんから驚きの声と歓声が上がりました!

ドームのようなユニークな見た目と美しい緑色は見るからに魅力的。たくさんの方から作り方を教えてほしい!とリクエストがありました。美味しくてヘルシーなこのケーキも皆さんのレパートリーに加えていただけたらうれしいです。

またアゼルバイジャンの90%以上はトルコ民族ですが、様々な少数民族も存在します。その中でもよく知られている民族の一つがレズギ民族です。今回はレズギ民族のパソトリチカンというパイを紹介したいと思います。

レズギの人々は元々はコーカサス地方に住んでいました。彼らはとても美しく、独特の踊りと歌そしてお料理を作ることで知られています。今回はそのレズギ民族の間で伝わってきた秘密のパイをみなさんと一緒に解き明かしたいと思います。

粉ものの達人、スーラさんの華麗な技もお楽しみに!

 

開催日時


メニュー


料理の紹介

 

●パスタサラダ

1種類、または2種類のパスタを使って作るサラダです。オードブルとしてもメインディッシュとしていただくこともあります。春、夏のお料理のイメージがあるかもしれませんが、アゼルバイジャンでは一年中いただきます。パスタサラダはオーストラリアやニュージーランドで調理済みの惣菜が出始めた1990年台に人気に火が付いたようです。アゼルバイジャンでも人気のサラダです。

イメージ↓

 

●ほうれん草の緑のケーキ

以前クラスのウェルカムでこのケーキをお出ししたところ、皆さんから驚きの声と歓声が上がりました!ドームのようなユニークな見た目と美しい緑色は見るからに魅力的。たくさんの方から作り方を教えてほしい!とリクエストがありました。

この美しい緑色は抹茶でもピスタチオでもなく、ほうれん草なのです。実はほうれん草はアゼルバイジャンが今ある地域から世界中に広まった、とも言われています。美味しくてヘルシーなこのケーキも皆さんのレパートリーに加えていただけたらうれしいです。

※実物

 

●チカンレズギ民族のペストリー

アゼルバイジャンは多文化が共存する国であり、言うまでもなく異なる文明間の対話はとても大事なことです。これはアゼルバイジャンの国だけでなく、世界でも同じことが言えると思います。アゼルバイジャン共和国の90%以上はトルコ民族ですが、様々な少数民族も存在します。その中でもよく知られている民族の一つがレズギ民族です。今回はレズギ民族のパソトリチカンというパイを紹介したいと思います。フィリングはラムを使いますが、鶏肉、牛肉、ジャガイモや野菜を使うこともできます。

粉ものの達人、スーラさんの華麗な技もお楽しみに!

※実物

 
 
 

●ナヒチェバンの野菜のドルマ

スーラさんはアゼルバイジャンの自治区、ナヒチェバンの出身です。今までいろいろな種類のドルマをクラスで紹介してきましたが、今回はぶどうの葉を使ったナヒチェバンのドルマのレシピを作りたいと思います。このドルマは肉は使わず米、ひよこ豆、野菜を使います。肉なしのドルマもとても美味しいですよ!でもやっぱり肉のドルマが好き、という場合はある食材を使うことで、肉を使わずに肉のような風味を出すこともできます。

ドルマというのは‘埋める’と言う意味です。ぶどうの葉に美味しい素材を埋め込んで皆でおしゃべりしながら楽しくドルマを作りましょう!

イメージ↓

 

  

●フィッシュボール(つみれ)

フィッシュボールは中国や東南アジア、海外の中華コミュニティで広く見られるお料理です。北欧諸国にも存在します。油で揚げたり、スープで煮込んだりすることが多いようです。

アゼルバイジャンでもカスピ海の国としてフィッシュボールが存在します。アゼルバイジャンのフィッシュボールはいろいろなスパイスを混ぜ合わせ、魚の旨みたっぷりのフィッシュスープと一緒にいただきます。アゼルバイジャンのお料理は肉料理が多いですが、美味しい魚料理もぜひ体験していただきたいと思います。

イメージ↓

 

●ウェルカムドリンクと軽いおつまみ
ウェルカムドリンクと、ご到着時のおもてなしとして、手作りのいろいろなものをお出ししています。
※過去実物↓

 

 
●ザクロジュース

アゼルバイジャンは果物の宝庫でもあります。アゼルバイジャンの高地で生産されるザクロを使った無添加のザクロジュースは、濃厚で上品な甘さとほんのり酸味のある本物の味。お食事の際のお飲み物としてご用意します。
 
 
●アゼルバイジャン式紅茶
アゼルバイジャン式の紅茶はトルコの影響を受けています。しっかり濃厚な紅茶を、アゼルバイジャン式のいれ方でお召し上がり頂きます。
 
 


ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします

注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

他のクラスへの変更はできません。 

お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 

持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ等 

待ち合わせ場所:講師自宅

詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。

※お子さま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。