Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(えつこ先生)毎日楽しいご馳走作り  クリスマスのアラカルトより

シャルキュトリ(Charcuterie)クラスのEccoです。
石神井公園駅。(ご自宅ではありません。予約確定後、会場詳細をご連絡します)日本語のクラスです。

「普段でも作りやすいメニュー」から「丁寧に作るご褒美ご飯」まで。楽しさをいっぱいに詰め込みました。

このレッスン・プログラムではあなたの料理の幅をグッと広げることができるよう、たくさんのジャンルの中からコツがつかめる選りすぐりのお料理を選びました。
知ってると思っていたあのお料理も ちょっとしたコツでグッとプロの味に近づけます。軽快にテキパキと一緒に料理を作っていきましょう

開催日時


メニュー


料理の紹介

★トマトとパプリカのブルスケッタ
彩りが綺麗な野菜を使い、見た目も可愛らしくカラフルに!簡単で美味しいイタリアで定番の前菜をご紹介します。
ブルスケッタに乗せる野菜のマリネは、覚えて頂けるとお肉やお魚料理のソースにもアレンジできます。

★レバーのパテ《サービスメニュー》
レッスンでリクエストが一番多いメニューがレバーのパテです。次回以降のレッスンでご紹介します。

★モッツアレラチーズを詰めたジャガイモのニョッキ 自家製トマトのソース
イタリアの家庭料理ニョッキ。紫のジャガイモで小さなジャガイモ風に仕立て、酸味のあるトマトソースと合わせていただきます。
~今回の実習はジャガイモです。コネすぎると固くなるジャガイモを、どうすれば程よい加減のニョッキが作れるか、こねるところから茹でるところまでを実習する予定です。

★プルーンと栗を詰めた豚フィレのアンクルート
豚フィレ肉にラム酒漬けのプルーンと栗を詰め、パイ生地で包んで焼き上げます。今回のテーマはお肉の火入れ。
アンクルートは訳すると「殻の中のパテ」。 型のない時代にパイ生地を使って間接的に火を入れをしたお料理です。
そのため パイ生地使うからこそロゼ色のお肉ができあがります
ロゼ色に仕上げる火入れ方法をご紹介します。

★パン
★スパークリングワイン


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾(お皿を拭く)、保冷剤、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。

※16歳から参加可能。