Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ミンジョン先生) 野外でも舌が熱くなるほど、しびれるような湯(タン)の料理が食べたい

二子玉川 日本語でのクラスです。

この部隊鍋は7年前にクラスで行ったお料理ですが「日本から遊びに来た生徒さんたちが「一番食べたい!」と言ってくださったメニューです。」

沖縄で米軍基地より流出した食料品からタコライスやスパムおにぎりが生まれたように、 韓国にも米軍基地から流出して生まれたお料理があります。それがこの部隊鍋「プテチゲ」です。 ソウルの北に位置するウィジョンブ市で生まれました。


兵役に従事している韓国の男性たちが「野外でも舌が熱くなるほどしびれるような湯(タン)の料理が食べたい!」
との願いから米軍から支給される食料を使い生み出されました。日本ではまだあまりポピュラーではない韓国の軍隊飯の作り方を是非マスターしてください。 

開催日時


メニュー


料理の紹介

●ミンジョン特製 部隊チゲ(ブデチゲ)
ぐつぐつ煮たったら食べ頃。釜山に赴任していたころ、日本から遊びに来た生徒さんたちが「一番食べたい!」と言ってくださったメニューです。韓国料理が始めての方でも美味しく楽しめます。
スパムやラーメン、たくさんの具入りの赤いスープがトレードマーク。ジャンクな味が病みつきになります。

イメージ↓

●冬のチヂミ「韓国ズッキーニとさつまいものチヂミ」
冬は朝鮮かぼちゃとサツマイモ (エホバ コグマ ブッチムッケ)の美味しい季節です。 韓国ではイモ類もチヂミに良く使います。ほんのり甘いため 辛いお料理を食べるときはこの自然な甘さのチヂミがぴったりです。 韓国ではカボチャが未熟なうちに収穫したものも食べます 。日本では「朝鮮かぼちゃ」と呼んでいます。火の通りが早いのでチヂミに向きます。

イメージ↓


●まぐろの韓国風ユッケ

熱々のごはんの上に、まぐろの赤と卵の黄色。鮮やかな色どりは 食欲がそそられます。今回はユッケのタレも併せてご紹介させていただきます。韓国ではユッケを中心とした晋州ビビンバや海産物で作る統営ビビンバ等、ご当地ビビンバが数多く存在します。韓国ではユッケは一般的に牛肉で作りますが、もちろん海鮮で作るユッケも大人気。そこで日本人が大好きなまぐろをつかい「手作りユッケ丼のたれ」と共に作ってみましょう。

イメージ↓


豚トロ・ポックム

以前紹介したスモーク鴨のサラダにつづく私がパーティの際出す18番です。ジューシーで旨みあふれる豚の頬肉から首肉にかけて取れる霜降り肉「豚トロ」。これを魚醤(ぎょしょう)であるイワシエキス他で炒め物のぽっくむを作ります。ひとくち食べると体が温まりじわと効いてくるような旨味が特徴のお料理です。ここで使うミョルチエキスはイワシを原料とした魚醤です。キムチ以外にもお料理の調味料としても使えます。そこで使い方を18番のお料理で紹介させていただきます。

イメージ↓


●マンナニ

韓国ではマンナニのキンパブとかビビンパが人気です。さてこのマンナニですが「シーチキン」で作るビビンバのもとです。想像以上に美味しくて帰宅後に何度も作っていただけると思います。ごはんとマンナニだけ混ぜても良いですし、ナムルかキムチとかと混ぜてもさらに美味しいビビンバを楽しめます。今回は白いご飯とマンナニ、韓国海苔、私の恋するマヨネーズを混ぜて召し上がってください。

●ウェルカムドリンク 生姜茶

韓国ではセンガン茶と呼ばれています。冬の体調管理におすすめです。

イメージ↓


 
●ビール★
※イメージ↓



●お土産:自宅ですぐにユッケ丼ができるソース。各自容器をご持参下さい。 
※韓国のタレ・ソースをストックしていきましょう。イメージ↓



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:別途



※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。