Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

特集:パンに合うおかず。モロッコの朝、昼食。ガンバルゾの煮込みや朝食パン、卵サラダ

千葉県市川市、日本語でのクラスです。駅:東西線南行徳駅から徒歩15分。南行徳駅で待ち合わせしてタクシーで待ち合わせ場所まで向かいます。


モロッコのいただきますは「ビスミッラー」
ごちそうさまは「アルハムドゥリッラー」
家の主がまず食事の挨拶をして、その後にみなが続きます。


モロッコでは毎年9月中頃から1ヶ月ラマダン(断食)をおこないます。
この時期は日中は飲み食いはもちろん、タバコ、肌をさらすことも禁止。
その日中の間、モロッコの女の人たちが何をしているかと言うと..
大量にお菓子を作るのです。
モロッコの女の人たちになった気分で断食のお菓子作りに挑戦してください。


このシバキヤも前回のハルワーゾッミタ同様、贅沢な味のお菓子で断食の時期は毎日食べます。モロッコ独特のデザインをしています。四角く整形して五箇所に切れ目を入れその切れ目の間に生地を通して作ります。


この時期、日没後は朝食のような軽食を食べ、夕食時は辛味のない野菜がたっぷりと入ったハリラスープで胃に優しい食事をし、 これで終わりとおもいきや夜中にはいる直前にたっぷりとしたディーナーを食べ、さらに日がのぼる直前にまた朝食を食べます。
夜の間はたくさん食べれますが、起きている日中の間、食べれないというのはとても大変なようです。


またラマダン明けはアメリカのハロウィンのように子供達が各家を回りお菓子を取りにいく風習もあります。


このお菓子はラマダン以外にも体の調子が良くない時又は食欲が無い時につくって食べます。


さて今回はパンにはモロッコの朝食パンを、そしてあわせるおかずにガンバルゾーのお昼のお料理を選びました。モロッコの朝、昼食をお楽しみください。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ホブズべルメズゴル
鶏肉とガルバンゾの煮込み
地中海沿岸のスペイン、イタリア、フランス、モロッコなどでよく利用されているガンバルゾ=ヒヨコ豆 。このお料理はその中でモロッコの代表的なおかずです。地中海ならではの太陽の陽射しをいっぱいにあびたようなお料理で、香菜とトマトベースのソースで煮込んでいきます。
※煮込みにはタジンを用います。タジンは無水鍋に近いものです。なぜなら、水が大切なアフリカならではの慈しみ深い味わいが楽しむためのものだからです。家で作るときはフライパンではなく鍋を用いてつくってみてください。


●ホブズべルメズゴル
トモロコシ入りパン つぶつぶしたとうもろこし入りの朝食用のパンです。 あっさりした味わいの中にコーンの甘みがはいっています。何もつけないで食べます。


●シバキヤ
ほとんど日本では見ることがないかもしれません。とても独特なモロッコのデザインのお菓子です。薄力粉とパウダ状にしたナツを混ぜて四角く整形して五箇所に切れ目を入れその切れ目の間に生地を通して作ります。 ラマダンの時に毎日食べます。モロッコ独特の複雑なテクスチャーをしていて かわいい形にしあがります。ハチミツに漬け込むのでしっとりとした味わいを楽しめます


●ゆで卵のサラダ詰め
ベドメアマルべシラダ
モロッコにある様々な卵料理のひとつです。ヨーグルト風味のモロッコサラダを卵に詰めます。


●モロッコのお茶
この時期はマリカさんのお庭に生えているミントを使ってミントティを作ることも多くなってきます。その時の生えているハーブに応じてお茶の内容は変わります

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 また10/07のクラスは開講間近の為リピータの方も3日以内にご入金よろしくおねがいいたします

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:東西線南行徳駅前 千葉銀行の前にて

お待ち合わせ場所地図

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。