Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

世界のクリスマス ハンガリー。トランシルヴァニア風グヤーシュ

田園都市線駒沢大学駅。日本語でのクラスです。
レーカさんのおうちは、田園都市線駒沢大学駅から歩いて5分。
ハンガリーではクリスマスのことをカラチョニと呼びます。 カラチョニの時期は、一年中で最もロマンチック。 イルミネーションが町中を照らします。


レーカさんのは、ハンガリーのレストランで修行後、 自国のハンガリー料理のルーツを探して 中東と地中海諸国を旅行しながら現地の料理店を食べ歩き、 日本にやってきました。 現在は日本のハンガリーレストランの厨房で働いたこともあります。


是非!!みなさん本物のハンガリー料理を学ばれてください。 フライパンや鍋ひとつでできる美味しい東欧を皆さんにご紹介します。


ハンガリーはヨーロッパで唯一アジア移民が住む国です。 国の形成は、7世紀アジア系遊牧民であるマジャール人が定住 したのがはじまりだとされています。 その後150年以上にわたるトルコによる支配、 200年に及ぶオーストリアの支配んどが続き、 それぞれの支配国から多大なる食文化の影響を受けました。 ハンガリアー料理はこうして、アジアやヨーロッパ各地の料理 を取り入れつつ、独自のスタイルが確立されました。 ところでハンガリーの言語の起源は、遠く離れた北欧のフィン ランドにあると言われています。 様々な国が折り重なって生まれたハンガリー独自のお料理を勉 強しましょう。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ウェルカムドリンク
フーセレシュ カラチョニ ティ (ホットスパイス クリスマスティ)
ハンガリーではクリスマスのことをカラチョニと呼びます。 カラチョニの時期は、一年中で最もロマンチック。 イルミネーションが町中を照らします。 ウェルカムドリンクにはそんなハンガリーのクリスマスに飲む特別なお茶をご紹介します。


●アペタイザー:グレープ&チキンレバーのパテ
ハンガリーの人々は複雑な味が好きで、しばしば肉やレバーに果物を合わせた料理を つくります。ハンガリーの赤ワインをバターをきかせながら煮込んだレバーは 濃厚なコクで、臭みが少なく、とっても美味しいパテをブドウにからめカナッペにします。 素晴らしい味覚のハーモニーをお楽しみください。


●スープ:ワインクリームスープ
クリスマスの日に食べるハンガリーの伝統的なスープで大変エレガントです。 味はすっぱくもあり、軽くスパイスをきかせています。 スパイシースイートワインの香りと卵黄から生まれる光色合い、誰もがこの スープで冬、体を温め幸せな余韻にひたることがでいます。 またこのスープは病気の回復を助ける役目を持ちます。


●メインディッシュ:トランシルヴァニア風グヤーシュ
豚肉とザワークラウトの入ったグヤーシュ。 主にハンガリーのセゲド地区で食べられる。通常のグラーシュとは異なるシチューで ザワークラウトとサワークリームの組み合わせから生まれる。 ハンガリーのレストランでしばしば見つけることができます。


●デザート:ハンガリーのチョコレートサラミ
母が子供の頃に良く作ってくれた思い出のデザートです。このデザートは 子供も大好きですが、大人の私たちも一口食べると手を止めることができません。 次から次へとスライスして食べたくなります。 このデザートは焼く必要がなく、作るのに時間がかかりません。 誰でも簡単に作ることができます。 深いチョコレートソースの味わいをナッツやドライフルーツと共に 楽しいます。クリスマスや寒い冬の時期にハンガリーの人々がこよなく愛すデザートです。


●紅茶かコーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:田園都市線駒沢大学駅改札口

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名と同じ料金、予約方式です。