TOPへ

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

先生が本に載りました。

Dacnyu掲載。ヤマザキパン 世界の朝食 ロシア サハリン編のお料理を制作しました

ロシア料理教室 リューバ

クラス言語: 日本語
開催エリア: 三田線 千石駅
開催期間:

●現在、アメリカにいます。2017年秋以降復帰予定
こんにちは!私はリューバと申します。
日本に遠いようで非常に近いロシアの極東のサハリン出身です。
日本や日本の文化に興味を持ち2005年に日本へ留学生としてきました。
日本語を勉強して、静岡県にある外国人のための日本語学校でスタッフとして働いていました。
現在は日本人の夫と東京の江東区に住んでいます。
子供の時から料理をするのが大好きでした。
自分の母や友人のお母さんが料理を作るところを見てレシピをメモをしたりしながら作り方を覚えました。
ですので、私が作るのは「ロシアの伝統的な家庭料理」です。
私は日本の料理がおいしくて大好きです。
日本の皆さんにも是非ロシアの家庭料理のおいしさ、楽しさを知っていただければと思って
ロシア料理教室をはじめました。
日本でも良く知られている「ボルシチ」、「ピロシキ」など母から教わった
ロシアの伝統的な定番の家庭料理をメインに、日本で知られていない色々な料理も作っていこうと思います。
教室では日本ではあまり知られていないロシアの文化や簡単なロシア語の挨拶・会話なども
教えていければと思っています。どうぞよろしくお願いします。

  • ロシア
  • 地域:
  • 言語: ロシア語
  • 郷土料理: ピロシキ、ビーフストロガノヌ、ボルシチ

コース料理

ロシアは寒冷地。そのため料理が冷めないよう順に皿を供するスタイルが発達しました。これをフランスが逆輸入し、現在のコース料理の形式が生まれました。

ロシア料理

正式なロシア料理の味付けは塩と胡椒のみ。それにディルやパセリなどの香草が加わることも。とてもあっさりしていて野菜が多くヘルシーな味わいがします。

マトショーリカ

マトリョーシカの名称は、1900年のパリ万国博覧会で銅メダルをとったロシア女性の名前からきています。実は箱根細工の七福神を参考に作られたそうです。

ピロシキ

実に中身の具は多彩。ポテトやミンチの他に魚肉などもあります。

得意料理

デザート

リューバさんらしい若々しいロシアのカッテージチーズのデザート。とても美味

ボルシチ

さっぱりした味わいの野菜がいっぱいのスープ。ロシアではお味噌汁的な役割。

ビーツのサラダ

ビーツは寒さに強く、寒冷地作物として中から高緯度の地域で栽培されています。そのためロシアはビーツを使ったお料理が多くみられます