TOPへ

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

先生が本に載りました。

NHKきょうの料理ビギナーズ5月号

著書塩ヨーグルトをはじめよう

佐藤 わか子

クラス言語: 日本語
開催エリア: 2012.5-
開催期間: 2012.5〜

中央線 武蔵境 日本語のクラスです。All About のエスニック料理のページを長年担当されている 佐藤わか子さんが、しばらくの間、特別講師としてお料理を教えてくださることになりました。

私たちの生活に彩りを与えてくれるスパイスとハーブ。
これらには、料理を美味しくするためだけでなく、心と身体に元気を与えてくれるヒントがたくさん詰まっています。

このクラスでは、「日本人による日本人のためのスパイス&ハーブの使いこなし術」と題し、日本の日常の食卓に無理なく上るような、スパイスとハーブでアクセントをつけた料理をご紹介します。もちろん、日本のスパイスやハーブも取り入れていきますよ。 スパイスやハーブを買ったのはいいけれど、自宅で余らせていませんか? こちらでは、使い切るためのポイントもたくさんご紹介していきますので、ぜひご参加ください!

私は、いままで各国でホームステイをし、料理を習ってきました。帰国して現地で習ってきた料理を同じように作ろうと思っても、食材などの味が異なったりするため、決して同じような味にはなりません。また、日本で口にすると、塩分やオイル分が強く感じることが多々あります。そこで、いろいろ試した結果、塩分やオイル分を控えて、その分他のもので旨みを補うレシピを作成することにしました。それでしたら、胃に負担がかからず、家庭の定番料理として頻繁に食卓を彩ってくれるからです。
また、長年食品会社のパンプレット撮影をしてきた経験を生かし、料理がより美味しそうに見える盛りつけ術もご紹介していきます。
日本人による日本人のためのスパイス&ハーブが香る料理をぜひお楽しみください。

和と各国のエッセンスが融合した空間で、会話を愉しみながら、心和むひとときをお過ごしいただけたらと思います。

  • 日本
  • 地域:
  • 言語: 日本語
  • 郷土料理:

食品開発

手早く、美しく、そして美味しく。長い間食品開発を手掛けてきた わかこさんから現場の知恵を学びます。

お皿

使うお皿は和食器が中心。お料理の色や形に合わせベストなものを組み合わせます。

盛り付け

おもてなしの心は随所にあふれている盛り付けは、料理やお皿と一緒に重要な要素です。

キッチン

世界各国のお料理をつくるためにあつめた、調理道具類は必見!。なにがマストかが一目でわかります。

得意料理

デーツのキャロットケーキ

優しい味わいのキャロットケーキ。ソースにはバルサミコを組み合わせて

・マグロと青菜のセサミグリル バルサミコ&ゆずこしょうソース

えんどう豆をあしらった見た目も楽しい一皿です。

ブリワット

シナモンの香りあふれる春巻きブリワット。わかこさんの手にかかれば、簡単に作れます。

クラスの履歴

クラスの様子