TOPへ

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

先生が本に載りました。

MASSA パプリカでつくる美味しい調味料 栗山真由美著

NHKの「あさイチ」 すごわざ

ポルトガル料理教室 栗山真由美
Amigos Deliciosos

クラス言語: 日本語
開催エリア: 千代田線 千駄木(文京区) 自宅
開催期間: 2016.10〜


料理家 栄養士。
料理家のアシスタントを経て独立。料理雑誌や書籍を中心に活躍。料理と同じく旅が好きで、美味しいもの、可愛いものを求めて各国を飛び歩く。特にヨーロッパの田舎が好みで、ポルトガルに出逢ったのが1998年。ポルトガル料理の美味しさ、風土、人々に魅了され、以後、ライフワークとしてポルトガル料理を学んでいる。8年前からポルトガル料理を教えるようになり、日本ポルトガル協会の公認講師でもある。 素材の旬を生かした季節感のある、そして健康的な料理を心がけています。作りやすいレシピにも定評があります。

●ポルトガル関係の著書
ポルトガルの定番調味料にMassa de Pimentãoと言うパプリカの塩漬けペーストがあります。その手作りレシピと応用レシピを網羅した本です。
「MASSA マッサ パプリカでつくる美味しい調味料」(池田書店)

イラストレーターの小波田えまさんとの共著
「ポルトガル おいしい旅日記」
リスボンからアソーレス諸島までをめぐる紀行。体験マンガは読んで楽しく、料理レシピも掲載。

  • ポルトガル
  • 地域:
  • 言語: 日本語
  • 郷土料理:

「MASSA マッサ パプリカでつくる美味しい調味料」(池田書店)

ポルトガルの定番調味料にMassa de Pimentãoと言うパプリカの塩漬けペーストがあります。その手作りレシピと応用レシピを網羅した本です。

季節や行事に合わせたメニューのご紹介

季節菓子として象徴的なBolo Rei というクリスマス菓子です。

ポルトガルのお菓子

ポルトガルのお菓子は、卵・砂糖・粉のオンパレードです。 黄色いお菓子が実に多い! こちらは、日本のカステラの原型と言われる、パォン・デ・ローです。

ポルトガルの食文化

ポルトガル料理は、魚介中心で、米料理も多いことから、日本人には馴染みやすい料理です。 レストランの料理と家庭でつくる料理に大きな差がないので、作りやすくもあります。 魚介中心ではありますが、肉、野菜、果物とバランス良い料理が多いです。

得意料理

ポルトガルワイン

ポルトガルはワイン大国でもあります。 赤・白ワインに加え、ヴィーニョヴェルデという特徴的なワインもあります。 ポルトガル北部の緑豊かな「ヴィーニョ・ヴェルデ地方」で作られる若くフレッシュな印象のワイン。微発泡タイプの白が一般的ですが、実はいろんな種類があります。食事に合わせてご提案します。

現地の味を忠実に

カステラをはじめ、金平糖、鶏卵素麺、マカオで有名なエッグタルトも、ポルトガルから伝わったお菓子です。 可能な限り、現地レシピをお伝えできればと思っています。 ポルトガルは遠くて馴染みのない方にも、どこか懐かしさを感じていただけると思います。

味付けはMassa de Pimentão だけ。

料理のバリエーションがとても豊富で、日本人の口にも合います。 写真は、Carne de Porco à Alentejana (カルネ・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ) ポルトガル料理で1番有名と思われる、「豚肉とあさりのアレンテージョ風」です。 このように、肉と魚介の旨味を引き出し合う調理法もとても多いです。