Niki's Kitchen 英語料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

国旗表示域

シャトルキュリー料理教室えつこ

    • 日本
    • 日本語
    • 石神井公園駅。(ご自宅ではありません。予約確定後、会場詳細をご連絡します)
    • 地域:
    • 東アジア
    • 言語:
    • 日本語
    • 郷土料理:

私の出身は東京ですが、子供の頃から祖父母がいる長野と行き来しながら自然に触れ育ちました。 美食家の両親と農家の祖父母。 美味しい野菜と果物が手を伸ばすとそこにある、というのが当たり前の環境でした。 だから子供の頃から自家製は当たり前で、料理は丁寧に素材を大切にする。 そんな家族が作る料理を見て育ち、自然と身についていました。


普段の仕事は、イタリア人に囲まれた環境の中でのレストランワークと食品会社で品質に関わるの仕事。この2つメインにしています。この他にはカフェなどのメニュー提案や生産者や食のプロのイベントコーディネートなど、食に関わる様々な仕事もしています。 その中で学んだ食の知識(素材のこと、科学のような理論など)や技をみなさんに実習していただきながらお教えしていきたいと思っています。 学生時代に勉強に行ったウィーンで出会った現地でしか食べられない料理とワイン。 ここから私の人生が少しつづ変わり始めたのかもしれません。


それからしばらくしてイタリアに留学しました。イタリアではローマで料理とワインを学び、その間にカラーブリア移りました。イタリア人でさえも言葉かわからないところですが、遠くからでもわかる透き通る海、温かく愛情いっぱいの心に触れながら、自家製の家庭料理を教えてもらいました。


イタリアでマンマ達から学んだたくさんのお料理、スローフードは私が今でもとても大切にしていることです。 そして帰国後もイタリアを行き来し、レストランのソムリエになりました。


ワインを美味しく飲んでいただくためにも料理をもっと覚えたい!その一心で料理学校に通い、イタリア料理やフランス料理をシェフたちから学びました。それは現在進行形で数年前からシャルキュトリに情熱を注いでいます。

クラスの履歴

クラスの写真

先生の教室をカレンダーから探す

クラスの特徴

シャルキュトリをお教えします

シャルキュトリをお教えします

シャルキュトリ(Charcuterie)はフランス語でソーセージやハム、パテなど肉の加工品やお惣菜のことで、専門店には毎日通っても飽きないほどの品揃えがあります

レバーのコンフィ

レバーのコンフィ

しっとりとした舌触りで臭みも少なく作っておくととっても便利な美味しい一品です。火入れ時間を変えれば鳥レバーでもトロける食感の美味しいコンフィができます。レバーの香りが苦手な方でも食べやすい仕上がりです。

瓶詰め おばあちゃんのパテ

瓶詰め おばあちゃんのパテ

パテには様々なタイプがありますが、こちらは豚肉と鳥レバーで作る瓶詰めパテです。切り分けて食べるというよりも瓶からスプーンで取り分け、パンにのせて召し上がっていただくスタイルのパテです

手作りソーセージ

手作りソーセージ