Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

私が恋している上海小食 ☆

成城学園前(日本語でのクラスです)に住む香港から来たマミーです。 ●女性限定のクラスです

上海のポピュラー庶民的「小食」(軽食)生煎包 (焼き肉まん)を一緒に作ってみませんか?  上海では「サンジーモードゥ」と呼ばれている生煎包。 焦げ目が香ばしいため、「焼き」と呼ばれていて、また口に含むと小龍包のように肉汁があふれることで一躍日本でも有名になりました。 わたしがクラスで行うものは、少量のイーストでゆっくり発酵する中種法で作る生地、イースト臭を抑えられ、まろやかな甘酒の香りで上はふわふわ、下はサクサクまで焼いて行くオリジナルレシピです。 肉まんはゆっくり発酵するタイプで丁寧に仕上がます。そのためスタート時間は10時といつもより早く1名少ない定員で6名で開催します。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●1. 「生煎包 」
粉から捏ねる「生煎包 」(焼き肉まん)。小龍包との違いは油で焼いたサクサクの部分が底にあること。 歯ごたえを楽しみながら、肉汁ごと楽しめます。上海では仕事や学校帰りに行列をして買うのが一つの風物詩。 また生地は特徴のある発酵のさせ方をしますので、その発酵の香りを楽しみながらかぶりつくのも美味しさの秘密です。 ■お一人様 10個を作ります。4個食べて、6個はお土産です。 
※実物↓



●2. 「蔥油醬(ツォンユージャン)」
京都の九条ねぎを使い、上海の独特なねぎ醤油ソースを作ります。長期保存が出来ますから、家宝になる万能たれになれそうです。 「生煎包 」を付けて召し上がってみてください。さらに美味しさ倍増です。手作りが、いつもの料理をプロの味に変えてくれます。 温かいご飯の上に蔥油醬(ツォンユージャン)をのせ、醤油をかけても美味しいんですよ。 
※実物↓



●3. 「蔥烤大排」
さらにこの「に蔥油醬(ツォンユージャン)」を使い、ジューシーな上海テリヤキポークチョップを作ります。 上品な香りと旨みが濃縮された味でぐっと奥深い味に仕上がります。 
※実物↓



●4. 「素蟹粉」
上海蟹が大好きな上海人は蟹のオフシーズンでも楽しめる蟹味噌擬(かにみそもどき)をよく食べてます。蟹味噌を一切使わず、それに見立てた精進料理です。 どうやって作るは当日までのお楽しみです。 
※実物↓



●5. 「桂香白蓮」
乾燥しやすい秋に潤いを与えてくれる蓮根の汁粉、キンモクセイシロップをかけ、隅々まで行き渡ってくるる体に優しい上海野菜スイーツです。 
※実物↓



●6. 「お飲み物」


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:小田急 成城学園前改札

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。
●女性限定のクラスです

※クラスの終了時刻は15時00分前後になります。