Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

台湾の’後ひき’料理 パクチーたっぷり山東焼鶏

池袋、日本語でのクラスです。
台湾の山東焼鶏。鶏肉、トッピングとタレが色鮮やかにならべられ、専門店も充実していて台湾で人気の一品です。
このお料理は鶏を焼いてから手でさばき、焼いた鶏のカリっとした部分やジューシーな部分など、様々な食感と焼きたての香りを楽しみながらパクチーたっぷりのソースをかけていただきます。
手間をかけるだけに美味しい逸品です。台湾ではビールと一緒に食べることも多いんですよ。今回はこちらも同じく後をひくお料理として人気の宮保蝦仁も作ります。
和えたソースと共に楽しみましょう。

開催日時


メニュー


料理の紹介

寧波炒年糕(ニンボーツァォニェンガォ)
●寧波風お餅炒め
日本のお正月にも欠かせないのがお餅。今回は中国南部の浙江省の寧波という所のお餅を使い炒めていきます。この地方の人は台湾に移り住んでいるので台湾でもお正月にこの地方料理を食べる習慣があります。日本のお餅とお米の品種が違うため、とろとろにならずに炒められます。
※実物↓



宮保蝦仁(ゴンバォシャレン)
●海老のピリ辛炒め
宮保というピリ辛の炒め方をエビを使って炒めます。辛すぎず、ちょうどクセになる味付けで、これがものすごく後を引きます。 他に鶏肉などでもできますよ!
※実物↓



山東燒雞腿(サンドンシャォジートゥィ)
●山東風焼き鶏
手間をかけるだけに美味しい逸品です。鶏を焼いてから手でさばき、芳醇な香りまとったパクチーたっぷりのソースかけていただきます。台湾の山東焼鶏は鶏肉、トッピングとタレが色鮮やかに並べられ、専門店も充実していて台湾で人気の一品です。
※実物↓



海帶排骨湯(ハイダイパイグータン)
●昆布とスペアリブのスープ
台湾では定番のスペアリブスープ。今回はあっさり派には持ってこいの昆布を使って煮ていきます。元々台湾では昆布を食べる習慣がありませんでしたが、日本統治時代に持ち込まれました。いまは小皿料理や旨味の素として重宝しています。とっても美味しいスープですよ。
※実物↓



豆沙菊花酥(ドゥシャージューファスー)
●菊花パイ
パイ皮に包まれた、餡入りの菊の花びらを一つずつちぎりながら、お召し上がりになってみてください。可愛くて簡単にできますよ!!!手土産にもぴったりな逸品です。餡を変えればカラフルにもなります。
※実物↓



●中国茶



※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR「池袋駅」北口そばのプロントの前です
※お子様は10歳から参加可能。大人1名様としてお申し込みください。