Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

皮から作る本格蒸し餃子

東京の中華街と呼ばれる「池袋」、日本語でのクラスです。
池袋は中国の手打ちの蘭州麺のお店があったり、東北地方の辛いお料理のお店があったり、かなりマニアックな中華料理店が充実をしています。 わたしもこの池袋の住民として長年家族と共に暮らしています 台湾と言えば餃子館の存在が欠かせません。 焼き餃子、水餃子、蒸し餃子。それぞれ作る皮が違うため、各店勝負している餃子が変わってきます。 わたしは今回「蒸し餃子」に焦点を置きました。 蒸し餃子用に最適な皮づくり、包み方、焼き方を今回は勉強します。

脇を固めるのは蒸し餃子にぴったりのあんかけラー麺、炒め物、魚料理。 台湾の我が家の餃子館へぜひお越しください。 我が家のお料理はボリューム満点です。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●大滷湯麵(ダールータンミェン) ・・・ あんかけラー麺「ターロー麺」
横浜の人だけは、わかるあのサンマー麺(生碼麺)の台湾バージョンです。 簡単に言うとスーラー麺の酸味も辛くもない、あんかけ麺。 とろとろ感がヤミツキな逸品で、具が沢山入ったラーメンをお楽しみください。
※実物



●八寶辣醬(バーバォラージャン) ・・・ 手作り醬(ジャン)を作って楽しむ「八宝の辛味噌炒め」
8種の食材が入っており、ご飯でも麺でも美味しくいただける逸品です。 肉と野菜などたくさんの具材が炒め合わさった旨味の宝庫。 このお料理の特徴は手作り甜麺醤(テイメイジャン)のような 味わいになるよう、いろいろな調味料と味噌を合わせて特製醬(トクセイジャン)をつくりあげることです。
※実物



●糟溜魚片(ツァォリュウユーピェン) ・・・ 白身魚の酒粕ソース
お魚を酒粕を使うことでプルプル感と風味豊かに仕上げる台湾の蒸魚です。 繊細な魚の風味はそのままに、身も柔らかく仕上がる台湾独自の調理法です。 ここで使う酒粕は「酒醸」(チュウニャン)と呼ばれているもので、もち米を米麹により糖化させた、本場中国料理に欠かせない調味料です。 ふくよかでコクのある甘みが特徴です
※実物



●麥穗蒸餃(マィスゥェィツェンジャォ) ・・・ 皮から作る本格蒸し餃子
麦穂の形の蒸し餃子をつくります。中身は野菜たっぷりで食べごたえがあります。 台湾の餃子屋さんはどこも自家製の皮をつかっています。 教室では生地の作り方から包み方までを教えます。 包み型は日本とは違うもので モチモチ感のある皮をほおばると中から野菜の旨み汁がたっぷり出します。 そのままでも美味しいので醤油を付けずに召し上がってみてください。
※実物



●珍珠愛玉子(ツェンツーアイユー) ・・・ タピオカ入りオーギョーチー
タピオカとオーギョーチー。どちらも日本女子には大人気ですが、ミックスしても美味しいですよ。 愛玉子(オーギョーチ)の半透明のゼリーは涼し気な雰囲気で、食後をほっと癒してくれます。
※実物



●台湾茶

※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR「池袋駅」北口そばのプロントの前です
※お子様は10歳から参加可能。大人1名様としてお申し込みください。