Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

はじめての沖縄料理教室

旗の台(品川区)、日本語のクラスです。女性限定です
わたしはもともと福岡出身です。10代の時に進学のため沖縄に引っ越され、沖縄へ嫁ぎ、以来沖縄に住んでいます。沖縄のお料理を基礎から知りたいそして極めたい。沖縄料理を勉強して知っていくうちに、昔のお料理がどんどんなくなっていくことに気が付きました。今では沖縄の親せきや家族が集まるときに作るお料理をまかせられるまでになりました。 「本当の沖縄料理は一日中台所にいてつくるもの。でも今の人たちは時間がないので、そんな昔のやりかた、味を忘れつつあるようです。沖縄の料理は、豚三枚肉を茹で、かつおだしをとるところから始まります。 血合いの入ったかつおから出汁を取り、味付けをしていく。また沖縄の炊き込みご飯ジューシーもおじやのようなボロボロジューシーと一般的な炊き込みご飯のようなクファジューシーとがあり、クファは固いという意味。クファジューシーはお盆の時にご先祖様をお迎えするお料理で、前の晩から仕込んで作るものです。現代では本当の沖縄料理を作る人は少なくなっしまいましたが、わたしが皆さんにお伝えすることで、お子さんやご家族へとすそ野が広がり、消えることなく残ってくれるものだとおもっています。どうぞ皆さんに本当の昔ながらの沖縄料理をしっていただきたいとおもいます 

開催日時


メニュー


料理の紹介

■今回のお料理

■クファジューシー
沖縄にはもうひとつボロボロジューシーといっておじやのようなものもありますが、沖縄の人がジューシーといったらクファジューシーのことを言います。クファは固いという意味でお盆の時に作ってご先祖様をお迎えします。今ではスーパーで売ってることが増え作る人も減ってきましたが本来はかつおだしと、豚だしをつかって丁寧に炊き上げます。 
※実物↓
 

 

 




●沖縄風味噌汁
沖縄のかつおだしの取り方をここでは行います。 
※実物↓

 

 

 



●ラフテー
つやっつやのラフテーは沖縄の郷土料理の代表格です。皮つきの豚肉を使い、じっくりお肉に味をしみこませる本来の方法をお教えします。 
※実物↓

 

 

 



●クーブイリチー
沖縄の郷土料理で、昆布の炒め物です。きっちりと出汁で煮込んでいきます。 
※実物↓

 

 

 



●フーイチリー
車麩を使ったこちらも沖縄の伝統料理です。 
※実物↓


 

 


●お茶と簡単な沖縄のお菓子(市販品)
尚、講師が沖縄から来られる関係で、台風で飛行機が欠航となった場合ですが返金または振替にて対応をさせていただきます。 

 


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾(お皿を拭く)、保冷剤、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。

※12歳から参加可能。