Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(リチャード先生)静岡野菜をふんだんに使ったカリフォルニア料理

国分寺に住むリチャードです。英語でのクラスです。今年で63歳になります。ロサンゼルスに生まれ、シェフをやっていました。初めて料理に目覚めたのは14歳の時で、働く母へのプレゼントとして黒い森のケーキを作ったことがきっかけになりました。高校を卒業して軍のシェフになった後に、ロサンゼルスのコルドンブルーに入りなおしました。その後、ウルフギャングパックというアメリカの有名なシェフの右腕でずっとカリフォルニアでスーシェフ(副料理長)をやっていました。20年ほど前にロサンゼルスのレストランで開発したお料理がシビックセンターの大統領料理コンテストで優勝をしたこともあります。著者の本も一冊。今は日本の静岡野菜で作るカリフォルニア料理の研究に念がありません。どうぞ皆さんよろしくおねがいいたします。
●9月はもしかしたらアメリカに帰るかもしれないので開講は未定です。

開催日時


メニュー


料理の紹介

Leaf salad w Citrus Vinaigrette w Goat cheese fried
●リーフサラダ シトラスビネグレット シェーブルチーズのフライをのせて
軽やかで食欲を満たすためのスターターにはミルキーで優しい味わいのするシェーブルチーズのフライ をのせたサラダを選びました。シェーブルチーズは熱すると柔らかくなりますが、溶けることがないため、こういった料理法によく合います
※実物



Pork libs w fruit chutney w pumpkin puree
●ポークリブとフルーツチャトニ パンプキンピューレを添えて
国産のカボチャを驚くほどシルキーにしたパンプキンピューレはリチャードの十八番。アメリカで賞をもらったほど素晴らしいお料理です。 チャトニはりんごや梨などをレモンや炭酸で優しく調理していきます。 これらをメインのバーベキューポークリブに添えて噛み締めるほど旨味が口の中に広がる美味しいリブの世界へご招待します。
※イメージ■注)写真は鹿ですが、教室ではお肉はリブに変わります。



Carrot cake
●カリフォルニア・キャロットケーキ
人の数だけあると呼ばれるキャロットケーキのレシピをリチャードさんバージョンでお届けします。 アメリカのキャロットケーキの特徴はたっぷりの人参と、ほんのり香るスパイス。そして白いクリームチーズアイシングとの相性も抜群です
※イメージ



choco chip cookie
●チョコレートチップクッキー
アメリカのクッキーの語源は小さなケーキを意味する中世オランダ語が由来。その名前にふさわしく 子どもから大人まで楽しめる、アメリカのおばあちゃんの味「チョコレートチップクッキー」を作ります。 シェフのレシピによる黄金比率を学びましょう。
※イメージ↓



Wine
●ワイン


Coffee or Tea
●紅茶かコーヒー
Welcomedrink
●ウェルカムドリンク
Tea
●お茶など


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾(お皿を拭く)、保冷剤、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。

※12歳から参加可能。