Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ゆりあ先生) ロシアンカフェのおしゃれのメニュー ★

北参道 日本語での女性限定クラスです。
せっかくロシアに行くのならば「現地の食べ物を食べてみたい!」。もちろん 最新のロシア料理にもトライしてみたいものです。 そこで今、モスクワあたりで人気を博しているお洒落なロシアンカフェのメニューを再現しました。

モスクワの街を歩いていると、たくさんのカフェを見つけることができます。文学カフェから、イートイン。 ボルシチやプリヌイといった伝統的なものから、ヨーロッパの伝統料理がロシア風にほどこされたものまで 様々なお料理やスタイルをみつけることができます。中でも人気なのが「ムームー」。空港の中にもあるお洒落なカフェで お皿は全部、牛の模様。カフェといってもレストランに近いかもしれません。

楽しく美味しロシアンカフェへ皆さんをご招待します

開催日時


メニュー


料理の紹介

●サワークリームとハーブの前菜 サラダとバゲット添え
ロシア料理に欠かせないサワークリームをディップとして使います。 オニオンとサワークリームという鉄板の組み合わせに、エッセンスを加え 食欲を誘うスターターを作ります。 バゲットとグリーンサラダといただきましょう。




●紫キャベツとりんごのサラート
秋のリンゴといえば数あるフルーツの中でひときわ目を引く旬のご馳走です。 ロシアでは林檎を使った珠玉の野菜料理があります。 肉料理にもよく合う付け合わせとして食べたり、単品のキャベツサラダとしても再現しやすいレシピです。 赤ワインで仕上げることで酸っぱくて彩りのよく生まれ変わります。 温かくても冷たくても美味しいです。
※実物



●ロシア風カルボナード・牛肉のビール煮
ベルギー発祥のカルボナード。ビールのコクと苦み、甘みと酸味の深い味わいが楽しめる牛肉料理です。 これがロシアへ移り、丁寧な仕事となって愛されています。 ロシアでの特徴は「煮込みの仕上げに薄切りの黒パンにマスタードを塗って、鍋に入れて煮込むこと」 また牛肉はビールで煮込むことで柔らかく、まろやかになります。焼いた玉ねぎとブラウン・シュガーの甘さが いまロシアの美食家たちに注目されています
※実物



●パルフェ グラッセ
サバヨンを作り、お酒とあわ立てた生クリームと混ぜ合わせて、冷やします。 冷やしたデザートの上にクレーム・シャンティをのせます。 周りにフルーツとフルーツのクーリを飾っておしゃれな冷静デザートを作りましょう。
※実物


●ワイン、ぶどうジュース、紅茶



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は15時30分前後になります。