Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(ミミ&ダナ先生)ルーマニア、春の訪れ マルツィショールの日

高田馬場、英語でのクラスです。
母ミミと娘のダナで行うクラスです。
春を祝うマルツィショールの日に、男性は女性へ紅白の糸で作られた小さなチャームやブレスレットを渡すのが習慣となっています。
そこでマルツィショールの日にふさわしい春の食卓をご案内することにしました。赤や白で作られるスタッフド・パプリカやターキッシュ・デライト入りクッキーなど。一緒に春を楽しみましょう
■一人一個手作りのマルツィショールをプレゼントいたします。どんなものかは当日のお楽しみに

ルーマニアのの「ピポテ」を紹介します。サワークリームをたくさん使ったまろやかな一品。 なんとルーマニア国内では絶大な人気を誇る甘口ワインとクリーミーガーリックソースで味を調えます。 まさにワインのお供にぴったりのお料理。 肉好きなルーマニアの人々の人々の聖地とも言われる料理を体験してみましょう。
■ アンケートをいただきました。■

★先生が二人なのでのんびりした空気で進められる。 食べ物もとても美味しくて、またぜひ参加したいクラスです。 お土産に冷凍のソーセージをいただきましたが、とても美味しかったです。

★優しい先生が作る料理はどれも美味しかったです! 特に私が感動した料理は、bean borsch(豆スープ)!! 材料は何も変わったものは使ってないのに、 すごく味に深みがあり野菜のうまみがギュッと出ていて、思わず「キューブ(粉末コンソメ)も入れた?」なんて失礼なことを聞いてしまいました。。(もちろんケミカルなものは何も入ってませんでした。) ミミさんは何でも手作りされる方のようで、台所にお宝(自家製保存食)がゴロゴロねむっていました。その中からピクルスやソースなど何種類か試食させていただきましたが、 これもまた絶品!!ぜひいつかクラスで教え頂けたらうれしいです(^_^)

★ルーマニアのミミさんのお料理は 大変素晴らしかったです。 お人柄も ご家族皆様 素敵でいらして、様々な分野での知識も豊富で、お話も勉強になりました。ありがとうございます!

★ミミさん&ダナさん、とても仲良し母娘で、穏やかな優しい方達でした。 私達もとても、お二人の人柄とお料理にほっこりして楽しみました。 お料理の説明や、ルーマニアの文化についても丁寧にお話くださいました。 ダナさんのご主人が最初お話して下さって、最初は、お料理に恋してルーマニアに長期滞在を決意したとおっしゃっていました。日本人好みのお料理が沢山ありそうで楽しみです。 私もセルビア料理に同じ思いを抱いているので、親近感がありました。 ダナさんによると、カリフラワーやブロッコリーを生地にしたピザがあるそうで、想像出来ず、気になります! セルビアのサルマの仲間のロールキャベツ、サルマーレがルーマニアにはあるそうです。セルビアのサルマと比較してみたいです。サルマに限らず、比較が面白そう!と思いました。お二人のホームタウンは、ウクライナに近いところだそうなので、ウクライナ料理との比較もできると思いました。

★ダナさんとミミさん親子がとても仲が良く、暖かい感じで、心地よい時間を過ごすことができました。 作業テーブルも十分な広さがあり、料理も美味しく、そしてたっぷりあったため、お持ち帰りができたのもすごく良かったです。

開催日時


メニュー


料理の紹介

●おみやげ:一人一個手作りのマルツィショール をプレゼント どんなものかはおたのしみに

Welcome drink: Socata/Elder\'s flowers drink
●ウェルカムドリンク: エルダーフラワーのドリンク
白い可憐な花が咲くエルダーフラワーは爽やかな季節の到来を告げる花です。花や根なども使われる薬効成分の多いハーブで、ヨーロッパでは古くから親しまれています。エルダーフラワー入りのお飲み物で皆さまをお迎えします。 



Inimi si pipote in sos de smantana cu usturoi
●ピポテ:ガーリッククリームソース煮
わたしたちが焼き鳥で食べるハツをにんにくの効いたクリームソースでスープのようにとろりと煮込みます。ルーマニアの甘いワインがほんのり甘みを添えます。ルーマニアのワインは EUの中でも規制が厳しく上質なことで有名で、ぶどう以外の材料が入ったものはワインとは呼べません。肉好きなルーマニア風のモツ煮は、クリーミーなソースの中にカリカリとしたモツの食感が楽しく、にんにく風味がたまりません。パンやごはんにも合いますが、お酒のおつまみにもぴったりです。 
< 実物 >

Photo by A.I


Ardei umpluti/Stuffed paprika
●ルーマニア風スタッフド・パプリカ
パプリカの詰め物は東欧では定番です。ルーマニアでは特に北部で好んで作られており、具のバリエーションも豊富です。もちろんお好み何を詰めてもいいのですが、肉好きルーマニア人の代表的なレシピとして、肉入りバージョンのご紹介です。ご家庭では、豚肉、牛肉と豚肉のミックス、鶏肉など、お好みで何でも作れます。お米も入れてもっちりした食感にし、ハーブも加えて爽やかに作りましょう。 
※実物↓



Chiftele de ton/Tuna balls
●ツナの「キフテーレ」
ルーマニア人の大好物、キフテーレをツナで作ります。肉で作ればミートボールですが、ルーマニアでは肉だけでなく、野菜や魚でも作ってしまうほどのミートボール好き。野菜や魚で作るともちろんミートボールではないのですが、いずれも「キフテーレ」と呼びます。熱々はもちろん、冷めてもおいしいのでランチやディナーに、そして手軽なサイズなのでサイドディッシュとして食卓に上がる機会の多い料理です。具によって中に入れる調味料や、形が異なるので、同じキフテーレでも同じもの?と思うほどに味わいが異なります。ツナで作る、簡単、ヘルシーなキフテーレはきっと何度も作りたくなると思いますよ。 
※実物↓



Cornulețe cu rahat/Rolls with turkish delight
●ルーマニアのターキッシュ・デライト入りクッキー
クリスマスやお祝いの時に食べられる、ターキッシュ・デライトをバニラやラムの香りの生地で巻き込んだクッキーです。ターキッシュ・デライトは、ロクムとも呼ばれる柔らかいゼリーのようなトルコのお菓子で、シナモンやくるみ、レーズンなど様々な具とフレーバーがあり、トルコをはじめギリシャやバルカン半島でもよく食べられています。トルコや他の国では、ターキッシュ・デライトはそのまま食べるのですが、ルーマニアではこのお菓子のように三日月型のクッキーに包みます。というのも、トルコからルーマニアに伝わってくる間に、トルコのものとは全く違うものになったのです。ルーマニアで独自に発展した伝統菓子です。 
※実物↓



Wine, Tuica/Romanian strong liquor, same as vodka
●ワイン, ルーマニアの蒸留酒「ツイカ」
「ツイカ」はプルーンなどフルーツから作られる蒸留酒で、アルコール度は30%から50%を超えるものもある、ルーマニアを代表する伝統的なお酒です。家庭で作られることが多く、洋ナシ、ぶどうなど様々なフルーツが使われます。アルコールが強いので倒れないように、ほんの少しどうぞ。 



Coffee or Tea
●コーヒーまたは紅茶



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして(クリックしてください)

※キャンセル待ちの方法につきまして(クリックしてください)


※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は会員画面にアクセスしてください。ご予約時のパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定箇所にて 詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。 

※お子様は10歳から参加可能です。その際はお子様の料金をお支払いいただきますので別途ご連絡をください。