Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(えつこ先生)脂身がトロけるようなしっとりポルケッタ

シャルキュトリ(Charcuterie)クラスのEccoです。
石神井公園駅。(ご自宅ではありません。予約確定後、会場詳細をご連絡します)日本語のクラスです。2月のレッスンはデモンストレーション中心のレッスンになります。


ポルスケッタはイタリア語で「豚の丸焼き」という意味でかなりご馳走感のある肉食材です。ルーツは、1919年のヴェネツィアです。しかしもっと昔、2000年以上前の古代ローマのころにも食べられていたといわれ、かの皇帝ネロのお気に入りの食事だったとされています。

風味がよく、脂身がトロけるようなしっとりとした豚肉は、厚めに輪切りにしたり、フォッカチアやパニーニなどのイタリアパンに挟んだりして伝統的に食べられています。また地方によって使われる香草や呼び名が変わります。 

ポルスケッタの大事なポイントはどんなハーブやスパイスで下味をつけるか、どんなイタリアパンに合わせるか、ソースはどうするか。これによってパンやお肉の美味しさが格別に変わってきます。今回は私が研究したお肉に使うハーブとスパイスの配合を皆様にお教えします。ソースはマスタードソースを。またパンは自家製スキャッチャータ(予定)を焼いてお持ちします。イタリアの本格サンドイッチも同時に味わってみてください。

開催日時


メニュー


料理の紹介

 
★トスカーナ風ミネストローネ
たっぷりの野菜と白インゲン豆をじっくり煮込んだ、コクととろみのある食べるスープです。胃が疲れた時や寒い日に体も温まる優しい味に仕上げました。 

 

★ポルケッタ
この料理は、古代ローマ時代からあると言われて、ローマ近くのアリッチァやウンブリア州のサラミの里ノルチァが特に有名です。イタリアでは豚を骨抜きし、塩やハーブで味付けをし、成形し、ゆっくり火入れをしていきます。ご家庭で仔豚を捌くのは難しいと思いますので、今回は復習しやすいように皮無しの豚のバラ肉を使って作ります。
脂身がトロける滑らかな舌触のポルケッタはサンドイッチの具材にもおススメです。お肉に擦り込むスパイスは、お肉の味を引き立たせるように配合したオリジナルです! 



  

★ジャガイモとオレンジとフェンネルの柑橘サラダ
ポルケッタにはフライやローストポテトが定番ですが、今回はポルケッタの味がしっかりしていますので酸味をきかせたサラダ仕立てでお出しします。


★マスタードソース
お好みでポルケッタにかけて召し上がっていただきます。鶏肉料理やサラダにもぴったりのソースです。作りおきしていただければ、冷蔵保存で2週間程度美味しく召し上がっていただけます。

 

 

自家製スキャッチャータを焼いてお持ちする予定です。

フォカッチャよりも外生地がパリッとしていてパンの部分が薄めなのでポルケッタなど肉食材をはさむのに適しています。パンが薄いと具の邪魔をしないので肉の旨味やハーブが堪能できます。
※写真はポルスケッタ


★ビューニュ
フランス・リヨンでは1月中旬から揚げ菓子がパティスリーに並びはじめます。マルディ・グラというキリスト教のイベントの際に食べられるお菓子です。薄くサクッとした食感で止まらない美味しさです!あらかじめ仕込んだ生地を皆さんの目の前で揚げて、お出しします。

  

 

★メニュー以外にビール又はワインをお付けいたします


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、ハンドタオル、布巾(お皿を拭く)、保冷剤、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。

※16歳から参加可能。