Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( ミミ&ダナ先生 )ショートクラス  ルーマニアのムサカ

高田馬場、英語でのクラスです。母ミミと一緒に作るルーマニアのお料理。昔からながらの伝統の食卓をみなさんにお見せしようと思います。

ムサカはギリシャ料理の中で一番有名なお料理で語源はアラビア語の「ムサァ(冷やしたもの)」から来ました。トルコ、ギリシア、セルビア、およびブルガリアといったバルカン地域の郷土料理ですが、
日本のお雑煮のように、各国によりムサカのレシピは全く異なります。
ブルガリアは生卵を混ぜたヨーグルトとジャガイモと挽肉を使います。アラブのムサカはトマトやナスを使った温サラダのようなものでイタリアのカポナータに似ています。 トルコのものもギリシャとは全く異なり、トマトと茄子と挽肉を使ったものでピラフと一緒にいただきます。 ルーマニアのものはキャベツとジャガイモ、お肉でつくります。
さあルーマニアのムサカ作ってみましょう

開催日時


メニュー


料理の紹介

Welcome drink: Socata/Elder\'s flowers drink
●ウェルカムドリンク: エルダーフラワーのドリンク
白い可憐な花が咲くエルダーフラワーは爽やかな季節の到来を告げる花です。花や根なども使われる薬効成分の多いハーブで、ヨーロッパでは古くから親しまれています。エルダーフラワー入りのお飲み物で皆さまをお迎えします。 

 

●ルーマニアのムサカ
ムサカはもともとギリシャ料理ですが、セルビア、ブルガリア、エジプトなどの国々にもいろいろな種類のムサカがあります。 そこでルーマニアのムサカをみなさんにご紹介したいと思います。 世界各地のムサカとのまったくの違いも楽しみにしていてくださいね 。鍋がいっぱいになるまでポテトやナス、キャベツなどの様々な野菜や豚肉が層になっていくルーマニアのムサカ。焼き加減が絶妙でしっとりとしていて本当に美味しい。ルーマニアのムサカを作りましょう。


●ストロベリーティラミス
イタリアのティラミスはルーマニアでも定番のデザートです。ヨーロッパを旅するとしばしば、何でイタリア料理がルーマニアったり、
フランス料理がイタリアにあったりと小さな発見に驚くことがあるかもしれません。しかしながらそれはもしかしたら島国日本ならではの
疑問かもしれません。日本は思った以上に大きいです。その証拠にルーマニアからイタリアまでは仙台と大阪くらいの距離しか離れていません。


Wine, Tuica (Romanian strong liquor, same as vodka)
●ワイン, ルーマニアの蒸留酒「ツイカ」
「ツイカ」はプルーンなどフルーツから作られる蒸留酒で、アルコール度は30%から50%を超えるものもある、ルーマニアを代表する伝統的なお酒です。家庭で作られることが多く、洋ナシ、ぶどうなど様々なフルーツが使われます。アルコールが強いので倒れないように、ほんの少しどうぞ。 


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして(クリックしてください)

※キャンセル待ちの方法につきまして(クリックしてください)


※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は会員画面にアクセスしてください。ご予約時のパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定箇所にて 詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。 

※お子様は10歳から参加可能です。その際はお子様の料金をお支払いいただきますので別途ご連絡をください。