Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(オスマン先生)ケバブの旅  チキンシシケバブ

東銀座、日本語のクラスです。オスマンさんの作る「ケバブの旅」をお送りします。トルコは中央アジアの騎馬民族に端を発しているため、とにかく肉料理が豊富。ケバブにもいろいろな種類があります。
いままでクレープに包んだイズミル地方のマニサケバブ。食感を残すために包丁をつかって自ら牛と羊ミンチをし辛めに仕上げたアダナケバブ。シチューのように煮込んだタスケバブ。
茄子の間に挽肉を挟んだパトゥルジャン ケバブ。と数々のバラエティに富んだケバブを紹介してまいりました。

ついに大人気のチキンシシケバブが登場します。シシケバブは特製ソースに漬込んでから焼くためお肉が柔らかくジューシーに仕上がります。本場の味はまた格別です。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●1.シェフリエスープ
トルコでオリジナルの麺料理といえばスイトンに似た「マンツィ」かパスタの入った「シェフリエスープ」
シェフリエスープは、麺に「テル・シェフリエ」と呼ばれている極細の麺を具にした食べごたえのあるスープです。
トルコで食べる甘くて味の濃いトマトをモチーフにスパイスを使いながら体が温まるスープを作りましょう



●2.自家製ヨーグルト・ウスパナク
もってりとした水分の少ない濃厚な自家製ヨーグルトとたっぷりのほうれん草で作るトルコの体にやさしい野菜料理です。
ほうれん草とヨーグルトという不思議な組み合わせですが、青菜のエグミはなく、野菜の旨味とスパイスで香ばしく
そしてヨーグルトのコク出しで滑らかな口当たりが生まれます。特にパンに合わせていただくと、その美味しさが実感できます。



●3.トルコの名物パン シミット
トルコのパンで人気の「シミット」。ゴマがたっぷりついた丸いリング状のパンです。 トルコの街の至る所にシミット売りの車輪のついた移動式屋台が出ていて、シミットチと呼ばれる男性の売り子が立っています。 人々は朝食として又はおやつ感覚でシミットを食べます。電車の中で、シミットをかじっている姿をみかけることもトルコの風物詩です。 500年ほど前トルコの街角で売られ始めたシミットですが、それだけトルコの人々に売れているパンです。 今から10年ほど前トルコ初のファーストフード店としてシミットにハムや野菜を挟んで売るお店が生まれました。 伝統を好むトルコ人にささえられながら、西洋スタイルのハンバーガー屋に対抗しています。 トルコならではの味わいのシミット。この味を日本では中々食べられませんが、みなさんに家で作る方法を伝授いたします。 



●4.チキンシシケバブ
チキンの旨みが堪能できる特製シシケバブ。オリジナルソースでマリネしたチキンをオーブンでグリルしていきます。 お肉とソースのコンビネーションそして焼き具合は絶妙で、ケバブに対する認識を新たにしてしまうほど。 厳選されたオリジナルソースとレストランで鍛えたオスマンさんの本場の味付けに好ご期待、是非、技を盗んでいってください。


●5.デイツとクルミのクッキー
おまんじゅうのような クッキーのようなトルコならではのデザートです。中には柔らかくて甘いデイツとカリっと香ばしい 胡桃がはいっています。




● トルコ紅茶
トルコの紅茶と言えばアップルティやチャイと呼ばれるミルクティなど。
濃厚な味わいで上品な紅茶です。トルコの茶器は独特のデザインをしていてとても美しい。
トルコの紅茶食器でお召し上がりいただけます。




※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:地下鉄東銀座駅から徒歩6分、新富町駅から徒歩4分のオスマンさんのご自宅




※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。