Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(オスマン先生)メゼ(前菜)の国だから生まれたトルコの名物料理クンピル

東銀座、日本語のクラスです。出身地はトルコのイスタンブールです。私の家族はみんなとても料理上手です。兄はイギリスでシェフをしていて、父はトルコの国営のレストランでシェフをしています。子供のころから私は父の職場が遊び場でした。父からトルコならではのスパイスの使い方、そして色々な調理法を学びました。大人になってからは、たくさんの本を読み、食べ歩き、そして今のお料理を完成させました。 日本でトルコの友人に、わたしのごはんを振る舞うと「トルコに帰ったみたいだ」と喜ばれます。


トルコ、イースタンブール。「ドネルケバブサンド」や「サバサンド」など、街には美味しい料理があふれています。 中でもで人気な屋台料理と言えば「クンピル」ジャガイモに色々な前菜(メゼ)をのせて食べる料理です。 イースタンブールにある海沿いの町オルタキョイでは日曜日になるとたくさんの屋台が立ち並びます。 その中でも一番の名物料理がこの「クンピル」です。 クンピル屋さんは、横1列に並んでいて、どのお店も威勢よく呼び込みをしています。 屋台の上には、たくさんの前菜(メゼ)が並んでいて、どれをのせても値段は変わらず。 この前菜(メゼ)の違いがそのお店の味を出すのです。 ところでトルコではメインの前に「前菜(メゼ)」と呼ばれるオリーブの塩漬け、チーズなどの乳製品や、エズメなどのディップ。 そして野菜をたっぷり使った小皿料理を沢山食べる習慣があります。

「クンピル」にはたくさんの「メゼ」や「トッピング」がのります。 スパイスで炒めたトルコの牛肉ソーセージ、オリーブにコーン。いろいろなものが十種類以上。 ほこほこに焼いてほぐしたジャガイモをお皿に見立てて、好きなものを好きなだけのせて食べてください。 いろいろ組み合わせて好みの味を見つけるのも楽しいものです。
イスタンブールを旅したら「クムピル」を食べて、いつか日本に来ないかなと狙ってる人も多いし オスマンさんも「なんで日本でやらないんだろう」おもってる、おすすめの名物料理です。 これも日本では食べられない味、食べてみないとわからない味です。 究極の全部乗せいかがですか?

開催日時


決済方法

■銀行振込・ネットバンキング
クレジットカード決済は対応していません

メニュー


料理の紹介

<オスマン流サービス>
トルコの定番の朝食料理ギョズレメ。中はお肉か野菜、チーズなど。その日によって異なります。オスマンさんの自慢の焼き立てギョズレメがクラスの間のブレイクタイムに登場します。のんびりとおくつろぎください。(サービス作り済み)





Nohutlu Tavuk Corbasi ( Chicken Soup With Cheek Peas)
●鶏肉とヒヨコ豆のスープ
トルコでとても人気のあるスープです。鶏を煮込んで摂ったスープ。鶏肉とヒヨコマメがはいった自然の鶏汁のエキスが味わえます。この味も日本のどれとも該当しないほんのりスパイシーなスープです。



acik ekimeki
●アチック エキメッキ(クンピルパン)
トルコではパンを「エキメッキ」と呼んで、フランスパンみたいなものからピタのようなものまで様々なものがあります。クムピルのために用意をするさまざまな前菜。それにあわせて「アチック」というパンをご紹介します。中は空洞ですが中東のパン、ピタとも違う、イタリアのフォッカチアに近いパンです。パンの上から卵の黄身とヨーグルトジュースを混ぜたものをかけてから焼きます。



●オルタキョイ名物クムピル
メインはトルコの食べ歩きグルメで見事1位に輝いた有名な屋台料理です。イスタンブールにあるボスポラス海峡・オルタキョイ。ここは様々な屋台料理があつまっている地域なのですが中でも一番有名なのがクムピルです。ほこほこに焼いてほぐしたジャガイモをお皿に見立てて、その上に、スパイスで焼いた牛肉ソーセージやトルコ風サラダ、グリンピースやらオリーブやら様々なトッピングを好きなだけ選んで山盛りにのせて最後にマヨネーズやケチャップをかけて豪華なクンピルの完成です。

イスタンブールを旅したら「クムピル」を食べて、いつか日本に来ないかなと狙ってる人も多いとか。
トッピングの意外な組み合わせ感もあってか、これも日本では食べられない味、食べてみないとわからない味です。お店によってトッピングが代わります。オスマンさんが研究したベストなクンピルです。4種類の前菜(メゼ)と6種類のトッピング。これで様々な味を作り上げます。 究極の全部乗せいかがですか?



■メゼ4種
トルコのメゼは小皿料理の感覚で、ちょっとずついろんな料理を楽しむのだそう。今回はクムピルにいれるお料理として登場します。
Acili Ezme
●アジル エズメ
まずは一皿目。南アナトリア地方の名物。野菜とハーブのスパイシーなディップ。冷たい前菜の一つで、辛いモノ好きにはかなり病み付きになる味です。



Mantar Sote
●マンタル・ソテ
二皿目。キノコのおいしい季節になって来ました。
リゾットで食べる時のような香りと旨みを楽しみたいならこの前菜(メゼ)。
作り置きのできるお惣菜です。スパイスから生まれる味わいを楽しむ一品です。



Kozlenmis Patlican Salatasi
●トルコ風茄子のローストサラダ
三皿目。トルコでは肉料理と合わせ、「一品料理のサラダ」として出されることが多いそうです。
これは一度食べてほしい、思わずうなってしまう絶妙な味わいがします。



Sosis Sote ( Sausage Saute with some spices)
●牛肉ソーセージのスパイスソテー
四皿目。牛肉のハラルソーセージをスパイスでソースで特製に味付けしたものです。日本は豚のソーセージが種類ですが牛肉はそういった概念をとっぱらうジューシーでリッチな味が特徴です。
ふつうに前菜としても美味しいですがクンピルにいれるとまた格別







■トッピング6種 ツナ、コーン、グリンピース、オリーブの実、レタス、ピクルス



Hindistan Kurabiye
●トルコ菓子クラビエ
トルコに起源があるという「クラヴィエ」というお菓子です。 真っ白なサクサクとした生地に香ばしいクッキーでギリシャでも見かけます。このクラビエはココナッツがはいっています。トルコ系お菓子屋さんパスターネにも良く置いてあります。






●トルコの紅茶
濃厚な味わいで上品な紅茶です。トルコの茶器は独特のデザインをしていてとても美しい。トルコの紅茶食器でお召し上がりいただけます。




※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:地下鉄東銀座駅から徒歩6分、新富町駅から徒歩4分のオスマンさんのご自宅




※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。