Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(スワティ先生)コンカニ - インドの海岸のお食事 ■コースA

船堀駅 英語のでクラスです ベジタリアンの先生のお教室です。

コンカン地方は、クリスタルブルーの海と真っ白な砂がきらめく、細長く伸びたビーチでよく知られています。
またこの地方の伝統料理はコンカニ料理と呼ばれマハラシュトラ州、カルナタカ州、ゴア州の伝統と文化の影響を受けています。
ココナッツやパイナップル、地元のスパイスなどが使われています。また、ココナッツの香りが漂うスパイシーな料理も多くあります。
初夏のコンカンスタイルで楽しみましょう。

■お食事やお菓子はお召上がりにならずお持ち帰りになられても大丈夫です

<コースA>

場所:講師自宅で行われる料理教室。
携帯:講師によるデモンストレーションとお食事  お食事中は禅に通じる黙食でお願いします。
特徴:少人数制 「お召し上がり お持ち帰り両方

開催日時


決済方法

■クレジットカード決済
■銀行振込・ネットバンキング

メニュー


料理の紹介

Hand made Papad
●手作りパパドを作ってみましょう
パパドに使う材料は、地域や家庭によってバラエティに富んでいます。良く使われるのはレンズ豆、ひよこ豆、ブラックグラム、米、ジャガイモなどを原料とした小麦粉から作られる
タイプのもので、サクサクとした歯ごたえがあります。
我が家ではパパド作りはお祝い事に劣らず、家族の女性全員が集まって作ります。私の祖母の方法を皆さんにご紹介します。



Fresh coconut milk-
●ココナッツミルクを作ってみよう。
日本でも最近ココナッツの実が売られているのを見かけるようになりました。しかしこのまま割るだけではココナッツミルクはできません、ココナッツの実を利用して、新鮮なココナッツミルクを作ってみませんか?
短期および長期の保存方法についてもご説明します


Kavi Halu Rasam - Coconut Rasam -
●ヴィーガン・ココナッツ・ラッサム
新鮮なココナッツを搾ったらそれを使いラッサムスープを作ってみましょう。
ラッサム南インドではスープやカレーのことを指します。新鮮で甘くクリーミーなココナッツミルクを使ったヴィーガン向けのラッサムです。


coconut cake
●コンカン・ココナッツ・ケーキ

ココナッツの実を手にしたらこのケーキを作ってみましょう。
私はお菓子作りが好きで、新しいレシピにも挑戦しています。私が作る料理はすべて、私にとって最も厳しい批評家であり味方である夫によって試されています。
彼はとても正直な評価をしてくれます。(良いことばかりではありませんが)このケーキを一口食べたとき、彼は私を見て、「うわ、これは本当にすごい」と言ってくれました。
"これは一生、毎日食べ続けられる "と。私はまず、これをメニューに入れて皆さんにお見せしなければならないと思いました。
これはクリーミーでシルキーなケーキのようなプリンです。ビロードのように滑らかで、甘くて、たまらない美味しさです。この素晴らしいKonkan coconutの味を一緒に楽しみましょう。

Ananas Gojju - Tangy Spicy Pineapple Curry
●ピリッとスパイシーなパイナップルカレー「パイナップルゴジュウ」
これから夏に向けて、暖かくてトロピカルな気候になることを楽しみにしているので、太陽のような料理を紹介しましょう。「Ananias」
はヒンディー語でパイナップルのこと。そして、ゴジュウとは挽いたスパイスを使ったカレーのことです。



Soya Keema
●ソヤキーマ
皆さんは最近注目を浴びている「ソヤミート」をご存じですか?大豆を原料とした代替肉でマトンやチキンのキーマと同じように、大豆の粒をミンチにしたり、細かく刻んだりして火を通して使います。
私が使う理由は2つあります。1つは、タンパク質が豊富で、完全な食事になること、もう1つは、複雑すぎないことです。ここでは、大豆を使った料理の作り方について、いくつかのヒントをご紹介したいと思います。



Kadi patta chawal - curry leaf rice
●カディ・パッタ・チャワル - カレーリーフ・ライス
カレーリーフはまさに魔法のハーブ。カレーリーフの成分は血糖値の上昇を抑えたり、記憶力を高めたりする効果があります。
もしあなたがインド料理好きなら育てる価値があると思います。
カレーリーフをふんだんに使い、スパイスを効かせることで様々な料理を引き立ててくれます。




貝殻のお皿 - インドで手に入れた特別なお皿です。ゴア(コアンカン地方)のもので大きく天然の貝殻でできています。このお皿でテーブルを飾ります

spice kit

■お土産
●スパイスセット 
今回作るラサムを自宅で作れるスパイスセットをお持ち帰りいただけます。クラスで作成するお料理です。<写真は過去のエッグカレーのキットです> 
 


当面の間は以下を運営方針とさせて頂きます。
コロナウイルス感染状況により、予告なしに変更となる可能性があること、予めご了承下さいますよう、お願い申し上げます。
1) ソーシャルディスタンスが確保可能な講師宅の場合、講師はニキズキッチン事務局と諸条件に合意の上、クラス開催となります。

2) 1)の場合も、クラスの定員は以前より少人数となります。

1)の諸条件には、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスクおよび手袋着用を含みます。
また、講師に咳やクシャミ、発熱の症状が出たり、体調不良の場合は、当日でもクラスの開催を中止し、受講料は返金いたします。

クラスに参加される方も講師同様、教室開催日を含む14日以内の海外渡航の禁止、海外からの帰国者との接触禁止、クラス開講中のマスク着用をお願いいたします。
咳やクシャミ、発熱の症状が出ている場合は、当日でも構いませんので必ず講師まで欠席のご連絡をお願いいたします。材料手配の都合上、ご返金はできませんが、講師よりレシピを送付させて頂きます。

クラス開講中のお願い
•手洗いの徹底をお願いいたします。クラス開講中は必ずマスクを着用下さい。


•スリッパ、手袋、マスク、石鹸(または消毒薬)、タオル、エプロン、筆記用具をご持参してください。

•スマートフォンを操作される方は除菌スプレーで除菌、もしくはラップでカメラ部分以外をラッピングして下さい。

•原則、クラスはデモンストレーション形式で進行しますが、盛り付けなど食材に触れる場合は必ず手袋の着用をお願いいたします。

•試食の際は、相手と向かい合わないよう席の工夫をお願いいたします。また試食をせず持ち帰りをされる場合は、必ず容器と保冷剤を持参下さい。またお持ち帰りに関しましては食中毒等が起きても自己責任となりますのでよろしくおねがいいたします

•消毒薬または石鹸、タオル等を共同で使いまわしをされないようご自身で準備をお願いします。

•クラスが決定した後、開催日が緊急事態宣言やステップ0に変わった場合通常通りクラスは行われます。材料手配の都合上、ご予約ご入金後のご返金は致しませんがクラスに参加されない方でご希望者の方にはお料理レッスンのお食事をお引き取りも可能です。
お料理を取りに来られない方は3日前までにご連絡をいただければ講師よりレシピを送付させていただきます。


https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007942/1008120.html

•お待ち合わせ場所は講師自宅となります

•お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

•他のクラスへの変更はできません。

•ご本人がご欠席の場合代理出席の方の御参加はできません。

•人数が予約数に達しない場合はクラスは開催をせずご返金とさせていただきます

•予約時に会員規定へのご同意もございます