Niki's Kitchen 英語料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室

ニキズキッチン 外国人の自宅で習う料理教室Niki's Kitchen 英語料理教室

国旗表示域

フランス料理教室ヴェロニク

    • フランス
    • 英語 フランス語
    • 千葉中央駅
    • 地域:
    • 西欧
    • 言語:
    • 英語 フランス語
    • 郷土料理:
    • ポトフ ビーフ ブフ・ブルギニョン

千葉中央駅、徒歩5分英語でのクラスです。フランス語、イタリア語の会話も可能です。
初めまして!パリから来たヴェロニクです。よろしくおねがいします。
私は子供のころから、料理を楽しむ人々に囲まれて育ちました。そのため小さい頃からずっと料理をしてきました。
一番影響を受けたのは祖母です。祖母は本当に素晴らしい料理の腕前で毎週週末になると一緒に市場へ出かけ昼食の準備を手伝っていました。
メインディッシュに良く並んだもの子牛のブランケットや、牛肉の赤ワイン煮込み(ブフ・ブルギニヨン)といった伝統的なフランス料理でした。
私はまだ祖母のキッチンから漂う美味しいにおいを覚えています!

さて自分のことについて話しましょう。私はパリの南の郊外で生まれ育ちました。当時、様々な外国人がフランスに入国して仕事を始めたころです。
隣人はポルトガル、イタリア南部、モロッコ、アルジェリアから来た人々でした。そのため、その国の多くの料理を味わう方法や習う方法を学ぶだけでなく、その文化について学ぶ機会ともなりました。
2000年、私はそれまでの営業の仕事を終えフランス語の教師としてイタリアへ移り住みました。それから日本に引っ越してくるまでの18年間は主に家庭で
フランス料理やエスニック料理そして、素晴らしいイタリア料理を作ることに専念でき、本当に感謝しています。
2015年、私は日本人の夫と出会いました。私たちは日本で結婚しましたが、今年までイタリアに住んでいました。それまでの間、日本とイタリアを二人でよく旅をしました。

私は仕事を変えることに決めた2018年は本当に変革の年です。何年にもわたる職場で働きながら、私は料理を教える準備としてフランスの料理学校で教壇に立てるためのフランスの卒業証書を取得しました。
フランス料理学校の必要レベルがかなり高いので、とても難しい試験でした。なぜならばこの目標は、最高のレストランで働く学生を育てることにあり、このテストは非常に厳しいものです。
私は長年に渡って家で勉強し 最終的に今年の6月に試験に合格し、成功しました。

今、私はここ日本で新しい生活をスタートさせています!
私はあなたが私のフランス料理と一緒に料理を楽しむことを願っています。私がパリの近くで生まれたので、私の専門は簡単で親しみやすい家庭的なビストロ料理です。
フランスを訪れた人には、赤と白のチェックのテーブルクロスのある小さなレストランであの時に食べたなと思い出していただけるような味です。
たことがあります。 クリーシェ「(cliché)=フランス語「型にはまった」という意味」のように聞こえますが、わたしはその囲気を本当に愛しています。
みなさんと一緒にフランスの家庭的な雰囲気を共有できることを楽しみにしています。

クラスの履歴

先生の教室をカレンダーから探す

クラスの特徴

ヴェロニクのパリのキッチン

ヴェロニクのパリのキッチン

日本に私のパリの生活をもってきました。フランスを訪れた人には、赤と白のチェックのテーブルクロスのある小さなレストランであの時に食べたなと思い出していただけるような味です。

マスタード

マスタード

フランスの定番調味料マスタード。ソーセージに付けるだけで意外と使いこなせていない方も多いのでは。フランスでの料理での使い方をお教えします

フランスの調味料

フランスの調味料

さまざまなフランスからの調味料をみなさまにご紹介します!

プレッツェル

プレッツェル

ドイツ発祥の焼き菓子です 一緒にクラスで作りましょう