Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

コース料理:ハンガリーの夏の夕べ

田園都市線駒沢大学駅。日本語でのクラスです。
参加される皆さんが 可愛い可愛いと大絶賛のレイカさんのクラス。


レーカさんのおうちは、田園都市線駒沢大学駅から歩いて5分。
誰でも家で作りやすいカジュアルさを持ちつつも 本格的なハンガリー料理の楽しさを教えてくれるレイカさんのクラス。キッチンからはいつもおいしそうな匂いが漂ってきます。


7月は、ハンガリーの夏の名物料理を取り揃えました。 ハンガリーの夏の夜は長く、人々はお祭りにいったり、野外で料理をして楽しみます。


中でも人気なのがレチョーパーティ。 仕事を終えた夕刻、あちこちの野原に大きな鍋を設置し、鍋の中のコクのある甘さと辛さを持つレチョー をみんなでつつきながら夜が更けるまでお酒を飲み会話を楽しみます。


レチョーはハンガリーではグーラッシュと並ぶ人気のお料理だそうです。 臭みを取ってスープと一緒にとろとろに煮込む鶏レバーのふんわりした舌触りや、 まろやかな辛さのコク旨スープ。 そしてメインのお肉屋さんのポークスタイルまで。 ”忘れられない味を経験できますよ”とレイカ先生。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ウェルカムドリンク:ティーカクテル
●冷たい前菜:ハム ホースラディッシュ バイト
レイカさんの素晴らしい感性による素敵な前菜をお楽しみいただけます。


●前菜:夏のハンガリーの名物料理:レチョー:
チキンレバーとハーブや野菜のトロトロ煮込みシチュー 日本の人のそうめんや、土用のウナギと同じくらいハンガリーの人々が夏の到来を一番感じる料理レチョー。 甘く美味しい野菜が収穫される夏。 この時期になるとと、ハンガリーの人々は野外で夏の恵みを大きな鍋で煮込むレチョーパーティーをします。 甘くて辛いよく熟した唐辛子とパプリカパウダー、臭みを取ってふっくらとろける柔らかさにしたレバー。 まろやかな辛さのコク旨スープをからめながら、夏の風物詩を楽しみましょう。


●メインディッシュ:セルテス クシコック ヘンテス モ ドゥラ:
ハンガリーポークスライス:ブッチャースタイル
ハンガリーでは夏に収穫したきゅうりでピクルス漬けを作る伝統があります。 漬けられたキュウリの使い道の一つ、ピクルスソースをご紹介しましょう。 このお料理の別名は「お肉屋さんのポークスライス」。 セルテスが豚。クシコックがスライス。ヘンテス モ ドゥラがお肉屋さんをあらわすハンガリー語です。 きゅうりのピクルスの酸味でポークが柔らかくなり、さらに、煮込まれたポークに特徴のあるワインマスタードの濃いソースを あわせます。 ”忘れられない味を経験できますよ”とレイカ先生。


●サイドディッシュ:リジビジ:
グリンピースのハンガリーリゾット風
ハンガリーで目にすることができる少ないお米の料理の一つで、ハンガリーのリゾット風と呼ばれることもあります。 ハンガリー料理らしい個性をもったリジベジ。 一口いただくと、チーズを利かせたクリーミィな味わいが広がります。


●デザート:マドゥラテジュ:
フローティングアイランド
伝統的なヨーロッパのデザートです。 ヨーロッパのあらゆる地域で同じような名前のお料理がありますが様々な種類があります。 ハンガリーのフローティングアイランドは卵白でつくったゆで団子が乳状のカスタードソースの真ん中に浮かんでいます。 それは海に浮いている小さな島に結びつかせます。 しかし、ハンガリーでは「小鳥のミルク」と呼ばれています。 私たちは「小鳥がミルクの海に浮いている」と想像するからです。 ハンガリーのとても伝統的な夏のデザートで、レストランのメニューにも登場しますし 家で涼しみながら食べたりします。


●紅茶かコーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:田園都市線駒沢大学駅改札口

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名と同じ料金、予約方式です。