Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

モンターニャの伝統料理:ブランケットに包まれた少年

東京代田橋(新宿から京王線で2駅)カミラさんのお宅にて。日本語でのクラスです。


「美味しいお料理をテーブルに」とご主人と一緒に試行錯誤の末にたどりついたカミラさんのお料理の 数々。日常からトリップできるとっておきのコロンビア料理をご紹介します。


今回はコーヒーで有名なコロンビアのモンターニャ地方の有名なお料理を作ります。
コロンビアでは男の子が生まれるとムチャチョローブで包んでお祝いをします。
柔らかな国産牛をこのローブ(ブランケット)に見立てつくられるお料理それがこのお料理です。
そして日本では考え付かない材料を使う伝統的なコロンビアのアップルスースと柔らかな味わいのマッシュルームソース。 ダブルな味わいをお肉に絡みながらいただきます。 カミラさんが自信をもっておすすめできる欲張りなメイン料理をどうぞ。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ウェルカム:コロンビアコーヒー


●軽くふわふわとしたスフレ カリフラワー
ふんわりと焼き上がったスフレの中からカリフラワーの香りが漂ってきます。 口の中に入れると雪が溶けるような独特の食感。 オーブンから出したてはフワフワしていますが、出してから少したつとしぼんで小さくなります。このような繊細さからスフレという名前こそ有名ですが、日本のレストランでは提供があまりされていません。 英国のエリザベス女王やヒッチコックが愛してやまないスフレを焼き上げます。


●ムチャチョ エスペシアル
アップルとマッシュルーム2種のサルサでいただく牛肉ローブ
このお料理はコロンビアの晩秋に食べるお料理です。 ムチャチョはスペイン語で「少年」という意味です。男の子が生まれるとムチャチョローブで包んでお 祝いをします。ブランケットを牛肉にたたえて作るコロンビアの山間部モンターニャの伝統料理ムチャ チョ エスペシアル。 甘い香りが漂うアップルサルサと風味豊かでソルティーなマッシュルームの2つのサルサを 柔らかい牛肉にからめていただきます。ブランケットに包まれるのは、たっぷりのお野菜。 お肉は国産牛を使い欲張りなメインディッシュに仕立てます。


●ピメントスレレーノス コンマイズ (ピーマンの葡萄詰め)
コロンビアの市場は世界でも珍しく四季の材料が年間を通していつでも手に入ります。 そのためシーズナルな食材を使った、旬の美味しさが融合した面白いお料理がつくられるのです。 このお料理はピーマンの中に詰め物をしていくのですが、葡萄や豆、トウモロコシなど様々な素材が混 ざり合います。ピーマンの中に程よく甘みとコクのある詰め物をしたコロンビアのサラダを作ります。


●アロズブランコ
コロンビアのライス料理です。クリームとガーリックを一緒にふんわり焼き上げます。


●デザート:ファンタジア マースメロウ
コロンビアの市場にはたくさんの果物が並びます。そしてコーヒー国家ならでは、コーヒーの苦味に ぴったりの甘いデザートがたくさんあります。 桃を使った楽しいコロンビアならではのパフェを作りましょう。


●ジュゴ:ジュース


●カフェ コロンビアコーヒー

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:2月からはカミラさんの家に直接

※おこさま連れok。