Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

ムール貝とお魚のパエリア

東京代田橋(新宿から京王線で2駅)カミラさんのお宅にて。日本語でのクラスです。
パーティ好きのカミラさんが、自宅でたくさんのお客様をもてなすときに作るのがパエリア!
パエリアとは、まさにお米のためのお料理で、
火を通した時に出てくるエキスをお米に余すことなく吸わせていきます。
パエリアは、元はバレンシア語で「幅広いフライパン」を意味する言葉でした。
中にシーフードが入ると、それはスペイン人がイタリアに侵攻した時に受け継いだもの。
お肉やソーセージはスペインにやってきたゲルマン人の置き土産。
トマトやピーマンはコロンブスがアメリカ大陸を発見した時に(そう!コロンビアも含まれます)
持ち帰ったもので、まさにスペインの歴史を表した料理といわれています。
コロンビアを含め、スペインの植民地だった南米にはこのパエリアが数多く伝えられています

開催日時


メニュー


料理の紹介


●ムール貝とお魚のパエリア
パエリアはスペイン、バレンシア州のライスを使った郷土料理で日曜日に食べる伝統があります。
ムーアの王様の召使達が晩餐会の残りを大きなポットに入れあわせてパエリアを作った時代もありました。
たっぷりの具とサフラン。鍋のそこに貼り付いたおこげ。さあパエリアを豪快に炊きましょう。
私のパエリアはムール貝&海老&豚、鶏、魚が入ります。自信作です


●シャンピニオンのアヒージョ/にんにくオイル煮/フランスパンを添えて
タバスの定番のアヒージョ=にんにくオイル煮です。
グツグツとおいしそうな香りを漂わせたスペインの人気のおつまみアヒージョ。
サングリアのおつまみに選びました。
アヒージョにはいくつか種類があって、タコや海老、ジャガイモとアンチョビとさまざまですが
中でもシャンピニオンのアヒージョはダントツ人気です。
マッシュルームの旨みが出たオイルはフランスパンにつけてどうぞ。


●スパニッシュサラダ
こってりしたお料理の中の箸休め。サングリアのおつまみをイメージして作ります。
みずみずしいアスパラガスやケッソ(チーズ)の入ったカミラさんのお薦めの
スパニッシュサラダです。


●ボカド レイナ/女王さまのお菓子
コロンビアでは「女王さまのお菓子」と呼ばれています。ポルトガルからその昔つたわったもので、
味はエッグタルトに似ていますが、タルトはつかわず卵やレモンなどで作ります。
黄身のシロップにさらにスクランブルエッグをいれてつくる、材料が少なかった時代に、女王様を喜ばせようと考案された 古典的なデザートです。


●サングリア
スペイン、そしてポルトガル地方のワインとフルーツで作る伝統的なお飲み物サングリア。
ワインとフルーツを使い、香り豊かに、すっきりしとした味わいのサングリアを作ります。


●コロンビアコーヒー
マイルドでいて力強い、コロンビア特産のコーヒーをお出しします

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:カミラさんの家に直接

※おこさま連れok。