Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

旅が運んだドネルケバブ

田園都市線駒沢大学駅(目黒区)。 日本語のクラスです。日本語が勉強中なのでまだたくさんの言葉を知りません。 でもがんばって日本語を勉強しつつ、わたしの国アゼルバイジャンについて知っていただきたいと思います。 どうかみなさんよろしくおねがいいたします。 旧ソ連・ヨーロッパ部分の最南端に位置する、コーカサス地方「アゼルバイジャン」。 アゼルバイジャン出身のスーラです。内科医として働き、外交官である夫の赴任に伴い日本にやってきました。 わたしはアルメニアをまたいで西南方に飛地のナヒチェヴァン自治共和国で生まれました。 その後、アゼルバイジャンの首都バクーで暮らしました。

料理は旅から生まれます。旅人達や遠くに嫁いだ女性たちが自分の故郷のお料理とその土地で感じたものが やがて融合して新しい文化をはぐくんでいくのです。 アゼルバイジャンからトルコ、ギリシャ、そして遠いエジプトまで。 ここには誰もが知っている伝統的な「ドネルケバブ」というお料理があります。 味付けした肉を重ねて固まりにし、回転させながら焼いたものを 削ぎ切りしていただくお料理で、 それを挟むパンはピタパンであったりラバーシュであったりします。 さてこのドネルケバブの原点と言われる古いお料理がアゼルバイジャンの家庭で守られ作られてきました。 昔ながらに作るこのお料理は牛、鶏、羊などを筒状にし中にミンチのお肉を詰めて焼き上げます。 非常に古くから作られ続けてきた伝統料理です。

アゼルバイジャン発。新たな旅をみなさんにご紹介します。

開催日時


メニュー


料理の紹介


Home made Doner Kebab
●古くからあるアゼルバイジャンの伝統のドネルケバブ
みなさんはギリシャ、アラビア、トルコ各国にあるドネルケバブをご存知ですか?
味付けした肉を重ねて固まりにし、回転させながら焼いたものを 削ぎ切りしていただくお料理です。
実はアゼルバイジャンに古くからある今回ご紹介する「ドネルケバブ」が原点だと言われています。
昔ながらに家で作るこのお料理は牛(※クラスでは牛)、鶏、羊などの筒状のお肉の中にミンチ肉を
つめて焼き上げます。脂が落ち、味はさっぱりとしています。
みなさんにアゼルの伝統的な作り方をご紹介したいと思います。
※実物↓



Lavash
●ラバーシュ
アゼルバイジャンには驚くほどたくさんの小麦料理があります。
ラバーシュはアゼルバイジャンはもとより近隣諸国で日常的に家で作られ焼かれているパン。
中東のピタパンとも違う薄もちもちとした食感でとてもシンプルですが、
フランスのバゲットに勝るとも劣らないおいしさです。
※イメージ↓



Home made Doner Kebab wrapped in lavash bread
●自家製ドネルケバブをラバーシュに挟んでラップサンドを作ります
ラバーシュのひとつの食べ方をご紹介します。


Ground meat - potato pie (Borek)
●ボレック
パイ生地に挽肉の具を包んでぐるぐる巻きにしさらに生地を編み込んで焼きあげるパイです。
このパイの特徴はその生地の薄さです。
ポテトの風味のサクサクの素敵なパイスタイルに玉ねぎが特別な味を提供します。
※イメージ↓



Tomato soup
●アゼルバイジャンのトマトスープ
アゼルではケバブに良くトマトスープを一緒にサーブする習慣があります。
季節を問わずに作れることもあり、私がお気に入りのお料理のひとつです。
我が家の子どもたちも大好きで、わたしは世界中のすべての子どもたちはこのスープを好きだと
いいなぁと信じています。
※イメージ↓



Kereviz – Celery salad
●セロリサラダ
セロリを使ったこのサラダは、トルコからアゼルをのぞいた地域では、
あまり世界で知られていない味だと思います。
でも作るのがとても簡単なので、紹介することにしました。
※イメージ↓



Meyve sulu muhallebi – pudding with juice served in glass
●アゼルバイジャンのプリン
ミルキーな味わいとジュースの味わいの2層で作るアゼルの冷たいお菓子です。
そろそろ暖かくなってきますのでひんやりしたものを選びました。
フルーティな味わいの下から 真っ白なプリンが飛び出します。
※イメージ↓



●ウェルカムドリンク
●アゼルバイジャンの紅茶など

Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★東急田園都市線駒沢大学駅前指定場所 でお待ち合わせになります




※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。