Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

春のマルシェをのぞいてみましょう

広尾駅のそばにある先生の自宅で、英語での(フランス語でも話しかけてくださいね)レッスンです。

春になると南の方で生産されるアスパラガスがマルシェに並び始めます。実はフランスでは白いアスパラガスが主流で緑は少しだけ。だから緑のアスパラガスを見つけると何だか嬉しくなってしまうんです。 またお菓子はラズべリーのフィナンシェは2つご用意します。もちろん、お持ち帰りもできますょ。

「フィナンシェ」とはフランス語で「お金持ち」という意味なのをご存知でしょうか?
フランス語のスペルはFinancier。そう、英語の資本家と同じなんです。
なぜこの名前になったのか?の由来は様々あるようですが、小さな台形の形のものがフィナンシェ型と呼ばれていますが、必ずしもこの型に入れることが正しいわけではないそうです。
よく、マドレーヌとどこがちがうの?と疑問を持たれる方もいるようですが、フィナンシェは卵白のみを使うのに対して、マドレーヌは全卵を使うのが大きな違いです。

ラズベリーの花言葉は「愛情」、フィナンシェは「金持ち」。
ひょっとしたら、今回のフィナンシェは思わぬ「幸運」を運ぶお菓子になるかもしれませんょ!?

開催日時


メニュー


料理の紹介


Apetizer: Roulés poivron
● ポワヴロン・ロール
パプリカ本来の甘みを活かした可愛らしアンティパストです。単体で食べるより中にスプレッドを入れことで、 より野菜の甘味がまして美味しく感じられます。
↓※イメージ



Entrée : Terrine d\'asperges
● アスパラガスのテリーヌ
アスパラガスのテリーヌは味はしっかり濃厚。テリーヌの中の緑のアスパラガスに真っ赤なトマトと卵を使った生地。
中を割ると、赤に黄色に緑と、見た目も美しくケーキのような仕上がりにうっとりします!
春の食卓にぴったりで、なんとも美しいお皿の完成です!
↓※イメージと実物



Main : Rôti de porc aux pommes, purée de pommes de terre
● ポークのアップル・ロティ ポテトのピュレを添えて
ロティとはフランス語でロースト(蒸し焼き)した料理のこと。柔らかジューシーな豚料理と相性の良いりんごやプルーン等のフルーツ使い 万人好みの組み合わせを楽しむお料理です。りんごを使うことでキレが出て肉料理でも重さを感じません。 ポテトのピュレを添えて自然に生まれる林檎のソースをからめながら召し上がってみてください。
↓※実物



Financier aux Framboises
● ラズベリーのフィナンシェ
マドレーヌに比べ食感が軽く、ウエディングの引き出物にバームクーヘンと共に引っ張りだこのフィナンシェ。
「お金持ち」を表すフィナンシェをぜひご自宅でも作って、自分もまわりのお友達にも「幸運」を配りまっくってみてはどうでしょう?
今回は、フィナンシェにラズベリーのソースをトッピングして、少し甘酸っぱい爽やかな味をプラスして、ご自分用とお持ち帰り用の2つを作ります。

↓※実物



Drink : Tea or Coffee
● コーヒーまたは紅茶


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所★広尾駅から徒歩6分。詳細は別途




※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。