Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

パート フイユテ専門店:パイお菓子工房(写真付き)

新横浜、英語でのクラスです。


パートフユイテ。フランスの言葉です。日本語に訳すと「折り込みパイ」。
サクサクの薄い層のパイのことです。
今回のクラスではドライ菓子でひとくくりにされる「パート フイユテ」に焦点を絞りじっくりと勉強します。


パイの生地づくりはとても面白く、同じパイでも層になったパイはパートフユイテ。 タルトに使うような練り込んだパイ(砂糖なし)をパートブリゼ。 タルトに使うような練り込んだパイ(砂糖入り)をパートシュクレ。


という風に専門用語で分けられています。


生地はバターと小麦粉と水で作ります。 生地を折り込む作業がありますので時間をかけて作ります。 バターの風味が生きた焼きたてのお菓子やパンに、 新鮮な果物のジャムや濃厚なカスタードクリームを合わせましょう。


今回は、層になったパイ、パート フイユテの代表的な4種 リーフ パイ、ミルフィーユ、 パルミエ、 クロワッサンを実習、試食、持ち帰りをします。 心温まるテーブルを一緒に作りましょう。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●リーフパイ:
幾く層にも重なったパイを木の葉の形にして、高温のオーブンでパリッと焼き上げたもの。 このお菓子の特徴は、リーフ形の整形の方法です。 パイが持つサクサクとした軽さと、上品な甘さを楽しめます。


●ミルフィーユ:
カスタードクリームを間に挟み、パイ生地を何層にも重ねて作るケーキのような洋菓子。フルーツ等で飾られます。フランスの言葉で「千枚の葉」と訳されることから、昨今千葉県で千葉ミルフィーユなるお菓子が開発され脚光を浴びています。
今回作るのはフランスの本家本元のミルフィーユ。折りたたむ工程が増えるほどパリパリとした食感が増し、 工程を5回くり返し729層となったものや、6回くり返し2187層になったものがものが主流といわれています。


●パルミエ:
パルミエはフランス語でブタの耳。その形に似ていることから名づけられました。 ハート型、もしくはブタの耳の形をしたパイ菓子です。形づくりのプロセスが大変楽しいお菓子です


●焼きたてクロワッサン:
バターを使った甘味が特徴のパン。 独特の食感を出すには生地の作り方が大切で、うまく作るコツがあります。 コーヒーと一緒に食べると美味しいです。


●コーヒーか紅茶

※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、 nikikitchen@yahoo.co.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:新横浜駅から徒歩のカシーさんのご自宅

※おこさまティーンエイジャーから参加可能。大人1名で予約後、別途お子様料金をお伝えいたしますのでメールにて年齢と人数をお伝えください。