Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

定番の「ラーブ」と「ガイヤーン」を絶品に仕上げるコツを伝授 ☆

春日部、日本語と英語でのクラスです。
だいぶ日本語が話せるようになってきました!

タイのイサーン地方の名物料理とも言える「ラーブ」と「ガイヤーン」。日本のタイ料理店でもたいていの店で食べることが出来るので、タイ料理好きな方にとってはお馴染みの料理となっているはず。ちょっとしたコツを知れば、家庭でも美味しく作れます。ベーシックな料理ではありますが、丁寧に作れば驚くほどの美味しさに。ヘビーローテーションとなること間違いなしです。「ラーブ」も「ガイヤーン」も、ビールにも合い、お弁当のおかずにもぴったりです。冷めても美味しく召し上がれるので、持ち寄りのホームパーティーなどにもおすすめです。

開催日時


メニュー


料理の紹介


■Welcome drink/ウェルカムドリンクとおもてなし 
※過去の実物↓何が出るかは当日のお楽しみ



ลาบอีสานหมู / Larb Isarn Mu / ラーブ・イサーン・ムー
●豚挽肉のスパイシーサラダ
タイのイサーン地方を代表的な料理といえば「ラーブ」です(日本語では「ラープ」と表記されることもあります)。ラーブとは、もともとラオス料理の影響を受けた料理で辛いのが特徴。挽肉をナンプラーとライムジュースで味つけするので、すっぱ辛い仕上がりとなります。そしてこの辛さとさわやかなライムの酸味が、やみつきになる料理です。また、隠し味として欠かせない煎り米の香ばしさが、味に奥行きを与え、美味しさを引き立てます。今回のクラスでは、完璧なラーブを目指して、美味しさの決め手でもあるこの煎り米の煎り方からじっくりお教えします。 



ต้มแซ่ป / Tom Zab / トム・サブ
●豚軟骨のスパイシースープ
軟骨のついた豚肉を使ったスパイシーで酸っぱいイサーンのスープ。日本のタイ料理店ではあまり見かけませんが、タイではとても人気が高く、カップ麺にもトム・サブ風味があるほど。このスープにつかう肉は、沖縄そばでもときどき見かける軟骨ソーキと同じ部位で、豚バラの一部です。肋骨の先端部分で、ほどよく脂身がついた中落肉でコリコリとした軟骨の食感が楽しめます。沖縄などの一部地域以外ではスーパーの精肉コーナーには置かれていませんが、注文すれば仕入れてもらえるでしょう。レモングラスやガランガルなどのハーブで豚肉の臭みを消して、肉が柔らかくなるまでじっくり煮込みます。 


ไก่ย่าง และ น้ำจิ้ม / Ghai Yang Lae Nam chim / ガイ・ヤーン・レア・ナムジム
■タマリンドソースのグリルチキン
タイ人が愛してやまないおかずの代表格であるガイヤーン。屋台や専門店があり、家庭でもよく作られるポピュラーな料理ですが、じつはガイヤーンも地域や店によって様々な個性があります。今回は私の母のレシピを紹介します。決め手はタマリンドを使ったソースです。タマリンドのフルーティーな香りと酸味が、鶏肉を美味しくします。また、タマリンドには酵素によって肉を柔らかくする働きがあります。さらに、タマリンドを食べると、脂肪の蓄積を防ぎ、体の免疫力を高め、生活習慣病を予防し、整腸作用もあると言われています。ほかにも、高い抗酸化作用があるため、肌荒れやシミ・ソバカスの予防の効果も。美味しくて、健康にも美容にもいいガイヤーンを、ぜひあなたのレパートリーに加えてください。 



Jasmine rice
●ジャスミンライス


ขนมทองม้วนสด / Kanom Tong Muan Sod / カノム・トン・ムン・ソー
●ココナッツロール
ココナッツ好きなら絶対に気に入っていただけるデザートです。タイでは屋台で売られていて、誰でも一度は食べたことがある人気のおやつです。ふわふわの生地でココナッツの果肉を巻き込んでいて、生地にもココナッツミルクを使用しているので、食べるとココナッツの甘い香りが口いっぱいに広がって幸せな気持ちになります。材料があれば手早く作れるので、お子さんのおやつや、突然お客様がいらしたときのお茶請けにもおすすめです。 


กาแฟ ชา / kafae cha/ ガーフェー チャー
●コーヒー、お茶
タイではコーヒーをガーフェー、お茶をチャーと呼びます。冷たいコーヒーはガーフェー・イェン、ホットコーヒーはガーフェー・ローンと言います。タイではコーヒーはミルクがたっぷりで甘いのが基本。まずコップにコンデンスミルクを注ぎ入れ、そこにコーヒーを注ぎ、仕上げにさらにエバミルクを加えます。もしミルクなしのあたたかいコーヒーが欲しい場合は、「ガーフェー・ローン・マイ・アオ・ミルク」と注文します。ミルクはなしでも砂糖を入れられる場合もあるので、ブラックコーヒーがご希望の場合には、「ガーフェー・ローン・マイ・アオ・ミルク・マイ・アオ・シュガー」。「マイ・アオ・」は「なしで」という意味です。残念なことに日本語的な発音でコーヒーと言うと、タイでは卑猥な意味になってしまいます。タイに旅行に行かれる際には、「ガーフェー」はぜひ覚えておかれることをおすすめします。


เบียร์ / bia /ビアー
●ビール
生徒さんからのご要望に応えてビールをご用意しています。なお、お酒を飲まない方もいらっしゃるので、ビールは別途料金をいただいてのご提供となります。お気軽にお声をおかけください。 



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は14時30分前後になります。