Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(パッパーピン先生)夏季限定!わたしの畑のハーブから作るグリーンカレー ☆

春日部、英語でのクラスです。日本語もだいぶ話せるようになりました
私の畑の野菜たちがそろそろ育ってきたのでグリーンカレーを行うことにしました。獲れたてのハーブの香りは格別ですよ

こんにちは、私の名前はパッパーピンです。春日部でタイの野菜やハーブを育て、料理を作っています。タイのライフスタイルをそのまま皆さんにお届けする、ナチュラルなお料理教室です。 私はタイの北部。自然があふれた美しい街「チェンマイ」で生まれました。冬になると、どこかの家の台所からは木炭の煙が香る農村地域の中心のような街です。私の家族はとても保守的な人達ではありましたが、私の母と私の祖母は世界の料理も家族に良く作ってくれました。週末や夕食の為の3食をわたしは毎日放課後学校から帰ると母たちと一緒に作って覚え、そして今があります。そこでタイの伝統的な手法、 野菜やハーブを栽培する方法を学びました。この経験を活かして私も本格的なタイ料理をいつでもつくれるよう、日本で野菜を育てています。 10代の頃はタイのカービングスクールに通い、アメリカに留学をしていた頃は学校が終わるとタイレストランで働き、シェフと一緒に仕事をする機会を得てタイのフージュン料理など非常にたくさんの勉強をしました。子どものころからそして今でもずっとタイ料理を勉強しています。わたしは日本生きてタイ料理の世界をみなさんと共有できることにとても喜びを感じています。 さて私の住む春日部は上野や北千住から30分ほどです。新鮮な空気を吸いにいらっしゃいませんか?笑顔でお迎えいたします

タイ料理を代表するグリーンカレーをペーストから作ります。 石をくり抜いたタイの伝統的な調理器具クロックヒンですり潰して作るペーストは、 きっとあなたがこれまでに味わったことのない新鮮な香りが感じられることでしょう。 このペーストを使えば、青唐辛子やフレッシュハーブの香りがさわやかで、カレーの美味しさも格別です。 この味を知ってしまうと、作るのは手間がかかって面倒ですが、市販のペーストを使う気にはなれなくなります。 ぜひ本場の本物のグリーンカレーを味わってみてください。

開催日時


メニュー


料理の紹介


■オーガニック バタフライ・ピー ソーダ/蝶豆のソーダとウェルカムデザート
タイの高級ホテルでは、ウェルカムドリンクとしてこのバタフライ・ピーの花のソーダやジュースを出すところがあります。
バタフライ・ピーの花は蝶のような形の青い花です。タイ語ではアンチャン、日本語では蝶豆という名前で呼ばれています。
この花から色を抽出してドリンクを作ります。タイでは古くからこの花の色素を料理やお菓子の色付けに使ってきました。
ポリフェノールの一種であるアントシアニンを豊富に含んでいて、高い抗酸化作用によってアンチエイジングの効果があると言われています。
ほかにも抗うつ、抗炎症、抗癌などの作用や、眼精疲労を和らげるとも。また、美しい黒い髪を保つとも考えられていて、タイではこの花のエキスを配合したシャンプーも人気です。
なお、このドリンクにライムやレモンを絞り入れると、アントシアニンがクエン酸に反応して一瞬で鮮やかな紫色に変色するので、ホームパーティーにもおすすめです。 素敵なテーブルデコレーションとともに、手作りのウェルカムデザートとドリンクで心温まるおもてなし。ほっと一息ついてクラスを始めましょう。何が出るかは当日のお楽しみです。 実物



■ヤムウンセン/春雨サラダ
青パパイヤのソムタムとならんで、タイでもっともポピュラーなサラダのひとつです。
甘みと辛みと酸味のバランスの取れた味付けは、これぞまさにタイ料理といった感じです。
さわやかな風味と、ツルンとしたのど越しのよさで、暑くて食欲の落ちる季節にも美味しく召し上がっていただけます。
豚挽肉を使いますが、茹でて和えるので、余計な脂が落ちてさっぱりと食べられます。「ヤム」は「和える」、「ウンセン」は「春雨」のこと。


■グリーンカレー・ペースト
既成のものも販売されていますが、やはり作りたては香りのよさが違います。青唐辛子を筆頭に緑色のハーブをたくさん使うので、緑色に仕上がります。
日本で材料を集めるのは大変ですし、作る手間もかかりますが、ぜひ一度自分で作ってみてください。その美味しさに驚くはずです。
ポイントはパクチーの根。パクチーは葉よりも根の方が香りが強いので、しっかりとした根の付いたものを買いましょう。
なお、このペーストはグリーンカレーだけでなく、スープや麺料理にも使えます。



■グリーンカレー
自作したペーストを使ってグリーンカレーを作ります。グリーンカレーはタイではゲーンキャオワーンと言います。
「ゲーン」は「汁物」、「キャオ」は「緑色」、「ワーン」は「甘い」という意味。一般的には鶏肉を使用することが多いですが、
魚介類ともよく合います。様々なハーブやスパイスをすり潰した出来たてのペーストを使用するので、新鮮な香りが楽しめます。
※実物↓



■ピークガイトード・ナンプラー/ナンプラー風味の手羽先の唐揚げ
日本も含め世界中で人気の鶏料理と言えば唐揚げでしょう。タイ人も大好き。
タイではピークガイトードと呼ばれています。
ナンプラーで味付けしたタイ風の唐揚げは、おかずにもビールのつまみにもぴったり。しかも、びっくりするくらい簡単に手早く作れてしまいます。
タイ北部のイサーン地方の料理を出す店では、ソムタムとこのピークガイトードは定番のメニューです。



■ナムジム ジョウ
ナムジムとはつけダレのこと。タイ人はピークガイトードにこの乾燥唐辛子を使ったイサーン風のディップソースをつけて食べます。
ピリ辛のこのソースが、よりいっそう食欲をそそります。ナンプラーにハーブや唐辛子、炒ったもち米を砕いたカオクワなどを加えて作ります。
焼き鳥や焼き肉などにも合うので、多めに作って他の料理にも活用してください。
 



■ブアロイ
定番のタイスイーツです。クラスでは伝統的な手法にのっとって、自然の食材から色を抽出してお団子に色を付けていきます。 まるで花が咲いたような、たおやかな色見が特徴です。




Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:指定カ所でお待ち合わせ

※おこさま連れはティーンエイジャーから参加可能。大人1名としてご予約ください。

※クラスの終了時刻は14時30分前後になります。