Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

元祖・こだわりの本場の貴重な1950年代の台湾料理

東京の中華街と呼ばれる「池袋」、日本語でのクラスです。
みなさんは台湾の「祝宴!シェフ」という映画をご覧になりましたか?
http://www.nikikitchen.com/public_html08/index14.html
おいしそうな料理が次から次へと数えきれないほど登場するので、猛烈に食欲が刺激されて、 観ながら空腹感を我慢するのが大変です。
さて今回の企画ですが、現代の台湾屋台でも見れなくなった、昔の貴重な台湾料理を再現したいとおもいます。
台湾料理の進化の過程において、人と交わるときに生まれた「宴会料理」が重要な意義を持っています。 昔は、家に訪れる人の為に、全て手作りで用意をしていました。 逸品ぞろいのお料理達は、やがて屋台で買うという文化に変わり、現代では、なかなか作ることができる人がいなくなってきています。
特に今回ご紹介するスイーツは、台湾の屋台でもほとんど見られなくなっていて、残っている屋台も今では、1-2軒でとても貴重なレシピです。

ところで台湾では、お祝い時には戸外で10人がけくらいの大きなテーブルをいくつも並べ、大皿に盛られた料理を皆で一緒に食べるという習慣があり辦桌(バントッ)と呼んでます。
台湾ではお持ち帰りの習慣があり、辦桌(バントッ)では食べ残しではなく、 お客様に持って帰っていただくための料理をわざわざ用意するのです。そんなところも陳さんのクラスに良く表れています。

開催日時


メニュー


料理の紹介


●元祖・手抓餅 - ジァツァン・ソーツァビン(陳さん特製パイ)
台湾を訪れたときに屋台料理で知られているネギパイをご存知でしょうか。
これも昔は各家庭でつくられていました。噛めば噛むほど甘味が出る「ソーツァビン」は
焼かれている面はサクッとしているのに、中はフワフワ。
誰もが美味しいと感じる特別においしいパイです。
食べる時にホロホロとほぐれていくため、まさに食感が命。
そのため料理名には「手抓(ソーツァ)(手でちぎる)」という中国語が使われています。
本物の台湾のおじいちゃん、おばちゃんの料理をどうぞ
今回は通常の一回り大きいのをお一人2枚作ります。
※実物↓



●古早味筍絲 - グーツァォウェイスゥンスー(台湾の人が懐かしいタケノコ煮)
台湾では刺身の添え物や、前菜などに春と一年中、筍料理がでてきます。
日本の固くて、アクが出ますが、台湾にはいろんな種類の筍が有り、そのどれもアクが少なく食べやすいのが特徴です。
その台湾産の筍(たけのこ)を昔、懐かしい作り方で作っていきます。
穂先メンマのような柔らかくシャキシャキがたまらない一品です。
※実物↓



●爆鮮蝦球
ジャンバォ・シェン・シャーチュウ - (海老のピリ辛味噌炒め)
※日本の桜味噌を使って作るジャンバォソースを習おう!
大人から子供まで幅広く好まれる逸品です。
シーフードに味噌というと日本ではあまり馴染みのない感じがすると思いますが、台湾では昔からよく使います。
その主たるものが 甜麺醤(テンメンジャン)でジャージャー麺の主材料ですが小麦粉に塩とこうじを加え、醸造した中国発祥の味噌です。
クラスでは桜味噌という日本の甘めの味噌を甜麺醤(テンメンジャン)の代わりに使ってジャンバォソースを作ります。
たとえば中華の鶏のぴり辛味噌炒めはこのジャンバォソースを使ったお料理です。
これを習っておけばシーフード・お肉でもおかずのバリエーションが広がりますよ!!!
※日本の桜味噌。桜味噌は熟成した径山味噌寺味噌に、水あめ、砂糖、カラメルなどを加えて加熱混合して作られます。そのため桜味噌は、甘味が強く、赤味を帯びており、田楽味噌を作るときなどに用いられます。
※実物↓



●紅白貢丸湯ホンパイゴンワンタン - (大根と人参と肉団子のスープ)
紅白というとめでたいと連想できるように大根と人参とをプリプリの台湾の豚肉団子と一緒に煮込んでいきます。
その他に自分の好きな野菜を入れてもヘルシーで具だくさんなスープになること間違いない一品です。
※実物↓



●桂圓米糕粥
グェユェンミーガォツォ - (もち米と龍眼の甘粥)
皆さんが知っている台湾の甘いお粥というと雑穀でつくる八宝粥だと思いますが、
今回の「米糕粥」はもち米と龍眼のお粥です。
昔、台湾では、冬は栄養たっぷりで体を温め、
夏はミルクティーやかき氷が飽きた時に食べられていました。
しかし、この桂圓米糕粥を作る屋台は、もう台湾の屋台でもほとんど見られなくなっています。残っているのも1-2軒です。
今となっては、とても貴重なスイーツになっています。
※実物↓




※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:JR「池袋駅」北口改札を出て地上に上がったところの前※お待ち合わせ場所地図

※お子様は10歳から参加可能。大人1名様としてお申し込みください。