Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(クリスタ先生)オーストリア・スイーツ特集
皇帝のお気に入り“カイザーシュマーレン”を作ろう☆


二子玉川、日本語でのクラスです。
ハプスブルク帝国時代に花開いた文化の一つにスイーツ(カフェ)の文化があります。 ウィーンのスイーツといえば今や世界的にも有名で、ありとあらゆるお菓子たちが街のウィンドウを飾り、 その甘美な味を求めて各国から人が集まってきます。 さて、そんなウィーンのスィーツから、今回は伝統的な3品をご紹介します。 まず、オーストリア=ハンガリー二重帝国時代の皇帝、フランツヨーゼフ1世 のために作られたといわれるカイザーシュマーレン。甘党だった皇帝は このとろけるような甘さに心を動かされたのだとか。映画「バチカンで会いましょう」 ではカイザーシュマーレンが最も重要な役割を果たしたことは、記憶に新しいかと思います。 作り方はほぼパンケーキ。でも、仕上げまでの工程はとってもユニーク。そのコツをぜひクラスで学んでください。 2つ目はミルヒラームシュトゥルーデル。これも二重帝国時代に人気を博したお菓子です。 チーズの酸味とバニラの風味が絶妙で、皆に愛されたのもうなずけます。 そして3つ目はウィンナータッシェルン。これも昔から親しまれているお菓子で、 クリスタさんいわく、コーヒーにとっても合うのだとか。とても簡単にできるうえ、味も抜群。 お客様にお出しするお菓子のレパートリーに、覚えておいて間違いありません。 以上3品のスペシャルなスイーツのほかに、ボリュームたっぷりの牛肉サラダとウィーン風のミネストローネをご紹介します。どちらも1皿でバランスよく栄養が取れるというすぐれた料理なので、夏の食欲のない時期の簡単な食事としてもぴったり。特にミネストローネはイタリアのものとは一味違うのよ、とクリスタさん。いったいどんな違いがあるのでしょうか。ぜひクラスでその味を体験してくださいね。

開催日時


メニュー


料理の紹介

 

 


Welcome drink & Snack『Omotenashi』
●ウェルカムドリンク&スナック『Omotenashi』
季節に合わせたカクテルとスナックでクリスタさん流おもてなし。
夏にぴったり、さわやかなおもてなしの逸品をご用意します。
※過去実物↓何が出るかはお楽しみに
  


Kaiserschmarrn
●カイザーシュマーレン
オーストリアの最も有名なデザートのひとつであり、数あるパンケーキの中で洗練されたもののひとつでもあります。
名前にKaiser(皇帝)という言葉がある通り、皇帝フランツ・ヨーゼフの大好物という伝説があります。
基本はパンケーキと一緒なのですが、その作り方が独特。焼きあがる前に一口大に崩していくことで外はカリッ、
中はふっくらトロリの食感に仕上げ、たっぷり粉砂糖を振ります。
デザートとしてはもちろん、ボリュームがあるのでブランチにもおすすめ。
ウィーンの一部のレストランには金曜日のランチのメインとしてカイザーシュマーレンを出す習慣もあるのだとか。
甘くてトロリとした味わいに、皇帝ならずともみんなが虜になることでしょう。
< 実物 >

 

 

 


Milchrahmstrudel
●ミルヒラームシュトゥルーデル
カイザーシュマーレンと同じく、二重帝国時代に人気を博したお菓子が、このミルヒラームシュトゥルーデル。
薄いパイ生地の中にはクリームチーズとサワークリームのフィリング。
バニラソースを添えれば、やさしい甘さと酸味が絶妙な極上のお菓子に仕上がります。
温かくしていただくデザートなので夏場はバニラソースの代わりにアイスクリームを添えて。
冷たくて暖かい。そんなおしゃれな夏のデザートの出来上がりです。
< 実物 >

 

 

 


Wiener Tascherln
●ウィンナータッシェルン
クリスタさんのおばあさまの時代から、とても皆に好まれていたお菓子、それがウィンナータッシェルンです。
タッシェルンとは袋という言葉に由来し、ラビオリを指すのですが、訳せばウィーン風の詰め物をしたお菓子、
ということになるでしょうか。作り方もとっても簡単。
ビスケット生地にラズベリージャムを包み込んで焼き上げるだけ。
これがまた美味しくてコーヒーにとっても合うんです。コーヒータイムにお客様を招くとき、
何を作ろうか迷ったら、ぜひこのお菓子を作ってみて。
< 実物 >

 

 

 


Rindfleischsalat
●ウィーン風牛肉と羊のチーズのサラダ「リントフライシュ・サラダ」
オーストリア・ドイツ圏では「リントフライシュ(Rindfleisch)」という言葉が料理名に入ると
”牛肉入り”をあらわします。オーストリアはやはり肉料理が基本。
暑い日におすすめな美味しいお肉のサラダをご紹介します。
柔らかくゆでた牛肉、ゆで卵、羊のチーズ、パプリカ…。
使っている素材はとってもリッチで栄養価の高いものばかりなのに、
サラダに仕立ててあるのでさっぱりといただけ、夏の食欲のない時のメインとしてもぴったり。
パンと一緒に召し上がれ。
< 実物 >

 

 

 

●ワイン

オーストリアワイン、もしくは料理に合わせたワインをご用意いたします。 


●コーヒーか紅茶



Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります
※ご予約方法につきまして
※※写真はお料理名のご紹介のためのイメージです。実物とは異なります
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:二子玉川駅から徒歩10分のクリスタさんの御自宅に直接

※参加資格10歳以上:大人一名としてお申し込みください