Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( 栗山先生 ) 夏バテ解消、ポルトガルのB級グルメ!!☆

千代田線千駄木駅、日本語のクラスです。女性限定クラスです。

異常気象が続く中、今年の8月はどんな感じでしょうか?暑さにかかわらず、夏バテは続く頃だと思います。

さて栗山ですが ヨーロッパに住まいを移す計画があります。
今後のスケジュールが流動的になることが予想され、定期的なクラスの開催はこの8月が最後となりそうです。
日本に戻ってきた時にクラスは開催しますので不定期開催になりますが今後ともよろしくおねがいいたします。

8月は、パワーアップメニューで、人気のB級グルメを満を侍してご紹介します。

B級といえども、素材・調味料とも高級感のあるものが加わります。

ポルトが発祥と言われる、フランセジーニャ。

北部発祥ということで、以前はポルト以南の都市では、アヴェイロ、せいぜいコインブラあたりまででしか見かけませんでした。

今は全国区で人気があり、リスボンでも出すお店があるそうです。

ポルトでは、年に1度、フィランセジーニャコンテンストがあり、専門店も多数。

アレンジも進んで、各店趣向を凝らしているそうです。

ポルトっ子はだいたい自分好みのお店があるそう。

ソースにはポルトの名産、ポートワインを加えます。

今までの教室でフランセジーニャの話をする度に、興味持たれる方が多く、また旅行などで既に体験済みの方々からもリクエストの声をたくさんいただいてきました。

満を持してのご紹介です。

スープとサラダは季節感を生かした新鮮なものを作っていきましょう。

作り置きもできる便利さも魅力です。

また、前回大好評だった、ポルトガル土産を使った1品もご紹介します。

デザートはデコレーション次第では、派手にも演出できるポルトガルの伝統菓子、Bolo de Bolachaをご紹介。

開催日時


メニュー


料理の紹介

栗山先生のテーブル風景

 

 

・ウエルカムドリンク 

デトックスウォーター、お茶、ハーブティなど

 

 

 

Sopa de Melão(ソパ・デ・メラォン)

・メロンのスープ

暑い夏、冷製のメロンのスープは星付きレストランでは定番です。

一見、デザートっぽく感じるかもしれません。

全体のバランスを整えてくれる、あの野菜が入ることで、れっきとした食事のスープを味わっていただけます。

トッピングに生ハムを添えて、おもてなしにもぴったりのリッチな味わいです。

 < 実物 >

 

 

 

Salada Portuguesa(サラダ・ポルトゲーザ) 

・ポルトガルのサラダ

料理名にもなっているように、ポルトガルのサラダの代表格です。

どんな料理とも相性がいいので、パーティで、普段のごはんにも重宝する一品。

ドレッシングが美味しくなる秘訣もお伝えします。

  < 実物 >

 

 

Francesinha(フランセジーニャ)

・ポルトガルのB級グルメ

北部の第二の都市、ポルトが発祥とされるB級グルメ。

B級グルメというとファストフードと連想される方が多いと思いますが、フランセジーニャは作るのも食べるのも時間がかかります。近いものというと、クロックムッシュとか、クロックマダム。

具材を挟んで、チーズをのせて焼いた、ホットサンド・・・といって間違いはないのですが、具材の種類が多く、それぞれに下ごしらえをします。特徴はソースが複雑怪奇なこと。

もちろん美味しいのは大前提ですが、ポルト発祥なだけにポートワインをたっぷり加えたりもします(ポートワインがない場合のアレンジもお伝えします)。ふわっと甘い香りがするかと思えば、後味はピリッとしたり。他にはない味つけを試してみてください。つけ合わせには、ポルトガル人の大好物、ポテトフライをたっぷりと。とにかくボリューミーでもあります。フランセジーニャがかなり手間がかかります。これをシェアするんでなく、11台が良いと思いますので、各人で仕上げてもらいます。

(注)オーブンの都合上、仕上げを2班に分けて焼きます。できあがりに時間差が出ますことをご了承ください。

 < 実物 >

 

 

 

・お土産メニュー

ポルトガル産の缶詰、チーズなど食材を仕入れてきます。それら使った、簡単な一品をご紹介します。

お土産企画は前回も大好評でした。日本にはまだまだ輸入されていないものも多いので、この機会にお楽しみください。内容は各回お任せください。

日本の食材での代用方法もお伝えします。

 < 実物 >

 

 

 

 

Bolo de Bolacha(ボーロ・デ・ボラッシャ)

・ポルトガルの伝統的なケーキ

Bolachaはビスケットという意味で、これをたっぷり使ってホール状に仕上げていきます。全景がお花のように見えるこのケーキは、ポルトガルの伝統的なお菓子。今は、形だけ生かして、デコレーションをアレンジしているものも多いです。当クラスでも、現代的にティラミス風にアレンジしたフレーバーでご紹介します。

  < 実物 >

 

 

 

・Vinho (ワイン)

食事に合わせてご用意します。

 

 

 

・Café (カフェ)

ポルトガルは植民地ブラジルの影響もあり、コーヒー大国です。

朝に、食後に、休憩にと1日に何度も飲む人が大半です。どっしりとした甘いものにも、コーヒーが良く合います。

基本的に食後はコーヒーを用意しますが、飲めないという方には、紅茶もありますので、お申し出下さい。

 

 


●女性限定クラスです。ご予約、ご参加ともに女性のみとさせていただきます。

ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www