Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

(石井先生)年に一度のおせち教室~器で始める御節づくり

大泉学園、日本語のクラスです。

 

はじめまして石井です。1978年、東京生まれ練馬の大泉育ち。地元である都立大泉高校卒業後、駒込にある女子栄養大学、併設の香川栄養専門学校 調理師科に入学。そこで「築地田村」三代目、田村隆氏に出会い和食の世界へ。その後、赤坂を中心に料理屋にてカウンター仕事や味付けを修行しました。20代後半、自宅近くの「緑と農の体験教室」(加藤義松 塾長による) 今でいう週末農業 (手ぶらで野菜作りを体験できる)を実際に行い野菜に対しての知識を深めてまいりました。その後に「小料理 石井」を開きました。調理師免許 ふぐ免許 野菜ソムリエの3つの資格をもっています。地元東京練馬で採れたフレッシュな野菜を中心として 「とれたて野菜」と「削りたて、引き立ての出汁」にて和食のコース料理をお出ししています。また和食教室、味噌作り教室や野菜教室、おせち作り教室、魚のさばき方教室、出汁教室など様々な教室も経験してまいりました。江戸東京野菜(在来種・固定種)にも興味を持ち、江戸東京・伝統野菜研究会  代表 大竹道茂さんとも交流を持っています。 それにより、東京に昔からある、未だ、なお知られていな素晴らしい野菜の魅力も発信していきたいとおもいます。よろしくお願いいたします。

 

『器で始める御節づくり』

お重がなくても問題ありません。新年に相応しい盛り付け方も学んでいただきます。2019年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう心を込めて、御節の作り方をお伝えいたします。御節料理と聞くと「重箱に詰めなければいけない」そんな固定観念にとらわれていませんか?重箱の場合、壱の重、弐の重、参の重にそれぞれ詰めるお料理も決まりがありますが、器(お皿)に盛り付けることで、空間を使えお節を華やかにアレンジすることができます。

また当日、柑橘で器を作りますのでペティーナイフなどできるだけ小さい包丁をお持ちください。

開催日時


メニュー


料理の紹介

・黒豆(作り済 レシピのみ)

「まめ」は元来、丈夫・健康を意味する言葉。そこからマメに働くをかけているおせちには欠かせない料理です。豆の戻し方から美味しく艶良く仕上げる炊き方までご説明します。

 

 

 

・伊達巻

おせちの中でも人気の高い伊達巻卵。その形状が巻物に似ていることから「知性」を表す象徴になっています。家庭でも作りやすい伊達巻卵の作り方をご説明します。

< 実物 >

 

 

 

・紅白なます

紅白でおめでたさを演出する料理ゆえに色合いのバランスも重要になってきます。

 

 

 

・田作り

五穀豊穰を願うおせちの祝い肴の一品、カリっと香ばしく仕上げるコツをお伝えします。

 

 

 

・子持ち昆布 

子孫繁栄を願う料理。子持ち昆布は塩抜きから始めます。上手に塩抜きする方法~味の入れ方までしっかり学びましょう。

 

 

 

・栗金団

金団」は金の団子もしくは金の布団という意味で、転じて金塊や金の小判などに例えられ商売繁盛・金運・財運をもたらす福食

 < 実物 >

 

 

 

・たたきごぼう

黒くて丈夫なごぼうは、縁起の良い食材。ごぼうの旨味が引き立つこのお料理は、覚えていただける地お節だけでなく普段のお料理にも役立ちます。

< 実物 >

 

 


Nikis Kitchen 参加規定・キャンセル規定・免責事項等 
ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、
フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。


※尚、当日の食材の調達状況により、食材が変わることもございます。ご了承ください。
※ご予約方法につきまして 
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」



注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。


※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

※他のクラスへの変更はできません。 

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等 

※待ち合わせ場所★※待ち合わせ場所:入金後にご案内します。 

※16歳から参加可能。大人1名としてお申し込みください