Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( リディ先生 ) フランスのかわいい「プチ・ガレット・デ・ロワ」を作ろう

広尾駅 英語のクラスです。

キッチン、テーブル、インテリアに料理。
ここは東京の一角ですがドアを開けるとそこはモダンな一室があらわれます。 パリの生活をそのまま東京に移築したような素敵な空間にお住いのリディさんが送るお料理教室です。 フランスのパリジェンヌたちが日常につくるごはん。 エスプリをきかせた品々を一緒に楽しみませんか? 「シェ・モア」はフランス語で「わたしのおうち」という意味です。 たくさんのひとたちにフランスの家庭の食文化を好きになってだけると嬉しいです。


新年、フランスのお菓子屋さんの店先を埋め尽くすガレット・デ・ロワは圧巻!華やかにショーウィンドウを飾ります。
1月6日の公現祭は、東方三博士が幼子イエスの元へたどり着き、世に救世主イエスの誕生を知らしめたことを祝う、キリスト教の重要な祝日です。公現祭の前には、大きなケーキの箱を持ち歩くお父さんを見れば、家族お祝いをするためにレット・デ・ロワを持っているのかな、と微笑ましくなるし、最近では一人、あるいは二人で食べるような小さなサイズも並んでいるので、若いカップルが仲良く楽しんでいるようです。スイーツ好きさんは、お気に入りを探して食べ比べも可能。たくさんの層が美しいパイ生地の中にアーモンドクリームを詰めたガレット・デ・ロワは、シンプルながらもお店の個性がはっきり出る、日本で言えばショートケーキのような看板菓子なのです。

今回は一人ずつの小さなタイプのガレット・デ・ロワを作ります。手のひらに収めたくなるような宝石のように可愛らしいお菓子は、乙女ゴコロをくすぐります。もちろん、ガレット・デ・ロワのお楽しみ、サプライズもありますよ。

ところで、フランス人が思い浮かべる大きなガレット・デ・ロワといえば、フランス大統領府(エリゼ宮)で行われる新年会で振る舞われる、数百人をもてなすもの。この時期はパリの街中でも巨大なガレット・デ・ロワが登場することもあります。皆さんも新年のフランスのニュースを見てみてくださいね。

開催日時


メニュー


料理の紹介

Welcome drink
●ウェルカムドリンク

<実物>

 

 

 

 

Cream of Carrots with cumin and grilled bacon
●クミン風味のキャロットスープ&カリカリベーコン
身体が温まってヘルシーで、おいしくてお腹も満足になるという、全ての条件を満たした完璧なスープです。クミンは人参の甘さを引き立て、ベーコンがコクをプラスしてくれます。フランス語でスープを「クリーム」と呼ぶ時、それはとろりと滑らかなスープのこと。一口飲めば、温かさがすーっと全身に染み入るように広がるのを感じるでしょう。
*実物↓

 

 

Roasted pork in a gingerbread and honey crust
●ジンジャーブレッド&ハニークラストのローストポーク ライスとグリーンビーンを添えて
豚肉の中でも最も柔らかくて高級な部位、フィレ・ミニョンを使って焼くジューシーなローストポーク。これを包むのは、ジンジャーブレッド。生姜やスパイスの香りのジンジャーブレッドにこんな活用法があるなんて、と誰もが驚く斬新なアイディアは、誰もが虜になる「甘い&しょっぱい」の無限ループ。柔らかな豚肉は完璧な火入れで、素材使いの遊びゴコロをしっかりした技で引き締めた大人の一皿です。
*実物↓

 

 

 

Galette des Rois
●ガレット・デ・ロワ
新年が明け、公現祭を祝うお菓子、ガレット・デ・ロワ。クラスでは小さく一人ずつのガレット・デ・ロワを作ります。皆さんにはご自分の分を作っていただきます。生地は時間の関係から、そして皆さんが家でも作りやすいようにリディさんがセレクトしてきたパイ生地を使って実習します。そのセレクトと使い方も楽しみの一つです。またフィリングのアーモンドクリームはもちろん手作り。ガレット・デ・ロワを美しく、可愛らしく仕上げるコツを学びましょう。何層ものパイ生地が一気に膨れ上がっていく様子は、家で作るからこそ見られる感動の光景です。毎年作ってくださいね
*実物↓

 

 

 

 

Marshmallow
●マシュマロ
冬になるとココアの上に浮かべたり、自火で焼いてとろっとさせて食べる方もいらっしゃるでしょうか。あるいは、甘くて子どもっぽいと敬遠しているでしょうか。マシュマロはフランス生まれのれっきとしたフランス菓子。手作りすると、こんなにおいしいお菓子だったのね!と感動すること間違いなし。それに手作りなら色も形も自由自在。可愛らしいパステルカラーならアレンジも広がります。バレンタインやひな祭りなど春に向けてのイベントにもいかが?
*実物↓

 

 

Mineral water Tea or Coffee
●ミネラルウォーター 紅茶かコーヒー

<実物>

 

 

 

Wine
●ワイン 

<実物>


ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします

注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

他のクラスへの変更はできません。 

お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 

持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ お持ち帰り容器等 

待ち合わせ場所:広尾駅から徒歩の8分の講師自宅

詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。