Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( ロバート先生 )バレンタインメニュー2019

東京、千歳船橋(新宿から小田急)英語でのクラスです。

2月はバレンタイン。

今回のメニューは皆さんのために考案しました。デザート料理学校時代に尊敬する先生から教わったレシピを再現します。思わず胸がキュンとなるような食卓を演出したいとおもいます。

今回チョコケーキは試食をおこないました。試食をいただいた方からの感想です。「ケーキというよりチョコレートムースみたい。すごく美味しくてペロッと食べることができました。ロバートが大切にしている

レシピだそうで、納得のいくチョコレートケーキでした」

●ロバートのクラスでは、既製品のソースなどの使用を極力避けていますので、 実際の料理にどんな材料がどのくらいの量入っているかがわかります。塩分や脂 肪の含有量を知りたい場合も安心です。 

●クラスでは、時間をかけて取った本格的なスープストックなどを使いますが、 手間を省くための代替手段も、可能な限り紹介していきます

開催日時


メニュー


料理の紹介

Potato-oyster Soup with Fried Leeks

・揚げたリークを添えたジャガイモと牡蠣のスープ

スープのメニューは素材によっていろいろありますが、ジャガイモスープはお気に入りの一つです。中でも今回のスープは寒い夜にぴったりだと思います。ジャガイモ、リーク、ロバートこだわりのチキンストックで作ったスープに生クリームを加えてピューレにします。そこにトッピングするのはちょうどい状態に加熱した牡蠣とクリスピーに揚げたリーク、仕上げにトリュフオイルをかけていただきましょう。

■2月23日と2月8日か牡蠣のスープではなく蟹のスープになります

< 実物 >

 

 

  

Butter Poached Monkfish with Herb Orzo and Caviar

・バターで低温調理したアンコウとハーブ風味のオルゾ、キャビア

 冬ならではの味覚、今回のメインはアンコウです!アンコウは見た目はグロテスクですが、とても美味しく、コラーゲンもたっぷりで低カロリーというとても魅力的な魚です。アンコウは鍋でいただくことが多いと思いますが、今回はアンコウをバターで低温でちょうど火が通ったところまで加熱し、ハーブ風味のオルゾを添えたいと思います。オルゾはリゾーニとも呼ばれ、米粒の形をしたパスタの一種です。オルゾは蟹のブロスで調理し、マスカルポーネチーズを加えて混ぜ合わせ、ハーブのピューレを合わせて仕上げます。ハーブのピューレにはパセリ、バジル、ミントを使い、レモンの皮や炒ったアーモンドも加えます。アンコウには贅沢にキャビアをトッピングします。

< 実物 >

 

 

 

Chocolate Decadance with Raspberry Sauce

・デカダンスなチョコレートケーキ、ラズベリーソース(成型の関係で作り済み レシピ付き)

チョコレートラヴァーに最高のデザートをお届けします!料理学校時代に尊敬する先生から教わったレシピです。高品質のチョコレートをたっぷりと使い、生クリームとバターを加えて作ります。冷やしたケーキにはラズベリーソースとフレッシュクリームを添えていただきましょう。

< 実物 >

 

 

 

 

 

Wine
ワイン 

Coffee
・コーヒー
※コーヒーが飲めない方は、その旨ロバートにお伝えください


※ご予約方法につきまして
※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は、nikikitchen@ga2.so-net.ne.jpまでご連絡お願いします」

※注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

※ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。

※他のクラスへの変更はできません。

※お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。

※持ち物:エプロン、筆記用具、カメラ等

※待ち合わせ場所:小田急線「千歳船橋駅」北口から徒歩10分自宅
※お子様も参加可能