Niki's Kitchen 英語料理教室

講師ページへ

( フダ先生 ) 埼玉ラスト! 旧市街のレストランで味わえる本物の伝統のお料理

上福岡(池袋から東武東上線で30分。埼玉の川越の側です。)英語でのクラスです。栄養学のお医者さんの教えてくれるお料理教室です。 女性限定です。日本語も少し話せます。

3月に上福岡から横浜にお引越しします。2月のクラスが上福岡の最後のクラスになります

日本語も少し話せます。 
栄養学のお医者さんの教えてくれるお料理教室です。 はじめましてホウダです。日本には夫とともにチュニジアから16年前にやってきました。 現在新横浜で医師として勤務をしております。 医学的な栄養学そして糖尿病を専門としています。 今も病気により取るべき食事の研究をおこなっています。
わたしはお料理が大好きで友人のフランス人のソフィにニキズキッチンを紹介していただきました。 クラスでは、チュニジアの郷土料理と共に、 栄養の面で皆様をサポートしていきます。 

イタリア、シチリア島の対岸にあるアフリカの玄関口、チュニジア。この国はまさにイタリアとアフリカの交差点。
文化がゆるやかに代わっていく姿を垣間見ることができます。チュニジアの北西部、ベジャ(Beja)やジャンドゥーバ(Jandouba)ではたくさんの農場と新鮮なミルクがあり、 伝統的なチーズのリグータ(Rigouta)がよく作られています。イタリアのリコッタチーズから発展したもの。今では大量生産しているチーズも売られていますが、> 私の大叔母は今でもフレッシュミルクでチーズを作っています。リグータ(Rigouta)やフレッシュチーズはチュニジアの北西部ではよく食卓に登場します。スーパーで買うよりも自家製はおいしく、ヘルシーなので、家で作るのを好む人が多いです。
そんな郷土的なチーズと、ラマダンのパン、オッジャで囲むチュニジアの食卓を作ります。

開催日時


メニュー


料理の紹介

1.Welcome homemade drinks
●チュニジアのお手製のドリンクなどをウェルカムタイムでご紹介しています。
たとえは写真はフダさんのチュニジアの蜂蜜とシナモンの入ったホットミルク。
牛乳ってこんなに美味しい飲み方があるんだ。
とちょっとうれしい収穫付き。 


●たまねぎとハーブ入りラマダンのパン
パンはチュニジアの主食で、チュニジア人はパンが大好きです。
このパンはラマダンの断食の時期に作られることが多く、バラエティに富んだフレーバーと美しい形があるため、その見た目、香りがとても魅力的なのです。ハーブ、たまねぎ、オリーブの香りに誘われ、パン屋さんの前には長い行列ができます。 



3-Jebnet rigouta
●ジャンドゥーバのリグータチーズとチュニジアのサラダ
チュニジアの北西部は山々があり、牛、牛乳で知られる典型的な農業地帯です。このチーズはイタリアのリコッタチーズから発展したものでプレーンなもの、パセリなどのハーブが入ったものがあります。今では大量生産しているチーズも売られていますが、私の大叔母は今でもフレッシュミルクでチーズを作っています。とても新鮮で、パンと一緒にいただいくのもおすすめです。わたしはチュニジアのチーズの食べ方でご紹介します。ドライフルーツや生野菜を使ってチュニジア風のプレートを。 
※お料理自身はドライフルーツや野菜を使って華やかなスタイルで



4-Ojja with Merguez and klaya
●メルゲーズとマトンのオッジャ
オッジャはチュニジアならではのお料理で、チュニジア人も外国からの観光客も大好きなお料理です。
オッジャ、とはトマト、たまねぎ、にんにくから作られるソースで、キャラウェイとハリッサ(もちろんハリッサは欠かせません!)で香り付けをします。今回はパプリカやミント風味の効いたチュニジアスタイルの牛肉のソーセージ「メルゲーズ」とソテーしたマトンを使ってこの「オッジャ」を作ります。イード・アル=アドハーという祝日に食べる晴れの日のお料理でもあります。 
※チュニジアのメルケーズ(牛肉ソーセージ)作りを含みます。とても楽しい時間ですよ 



5-Harissa Hloua
●甘いハリッサ
ハリッサはチュニジア料理に欠かせない有名な調味料ですが、典型的な地中海のお菓子であるハリッサはあまり馴染みがないかもしれません。
  ‘Harissat Louz’あるいは‘甘いハリッサ’として知られるこのお菓子は、セモリナ粉やアーモンドを使ってラマダンの断食の時期に作られ、
夜家族が集まった時にお茶やコーヒーと一緒にいただきます。チュニスの伝統的なレストランやコーヒーショップに行くといつでも見つけることができるお菓子でもあります。 



6- Arabic Coffee 
●アラビックコーヒー
我が国のコーヒーは世界一。世界のコーヒーや伝統的なお茶を、その国ならではの味で楽しむお時間です。


ご予約お申込は、以下の内容についてご確認・ご同意の上、「ご予約ボタン」をクリックし、フォーマットに必要事項をご記入の上お申しこみください。

お料理は料理名としてのイメージのため実物とは異なります

キャンセルについての免責事項 http://www.nikikitchen.com/cancel

キャンセル待ちの方法につきまして http://www.nikikitchen.com/faq

またご予約時に会員規定へのご同意もあります

※ご予約後、「自動的に予約完了メールが届きます。届かない場合は 会員画面 http://www.nikikitchen.com/reservation/members にアクセスをおねがいします

※10歳からご参加できます 大人一名としてお申し込みください

会員画面へはご予約時のメールアドレスとパスワードで入れます。予約状況の確認や予約完了メールが閲覧できます。 

ここに表示がない場合は事務局nikikitchen@ga2.so-net.ne.jp までご連絡をお願いします

注)取りあえず押さえておく為のご予約はお断りしております。

ご入金後のキャンセルはご返金できませんので、ご出席できない場合は代理の方をご紹介くださるか、ご欠席のご連絡をお願いいたします。ただし家にあがって習うクラスですので、譲った方は譲った人の責任をもっていただくかたちになります。ネットでの販売・譲渡は不可です。 

他のクラスへの変更はできません。 

お申し込み後初めての方は3日以内、リピーターの方は5日以内にお振込みいただく前金制です。 

持ち物:ふきん、エプロン、筆記用具、カメラ等 


※待ち合わせ場所:東武東上線「上福岡」駅改札口(改札は1か所です)にて待ち合わせ

詳しい行き方、経路につきましては正式後予約後ご連絡いたします。

※※女性のみのクラスです